・北海道

エアビーは何で嫌われているのかちょっと分かった気がしたこと

投稿日:2017年7月10日 更新日:

北海道にて民泊(エアビーアンドビー)を利用しました。

なかなか便利で良かったのですが、現在もなかなか風当たりの厳しい民泊業界、どうしてこんなに叩かれてるんだろう?と思っていたのですが・・・

実際利用してみてちょっとだけ、「あぁ、なんとなくわかるなぁ」と感じたので私見を述べます。

民泊(エアビーアンドビー)、定住者は嫌だろうなぁと感じたこと

私が利用した物件の形態

私が利用したアパートは恐らく、小さなアパートの全戸が民泊として利用されている宿だったように思います。

利用していた1週間ほどの間に日本人にアパート内で出会わなかった事と、
外国人がよく出入りしてる部屋以外はひっそりしていてほぼ人の気配を感じられなかったからです。(なのでもしかしたらひっそり住んでる方は居たのかも??)

良く民泊で問題になっているのはそれと逆で、アパート(マンション)全体のほとんどは普通に長期住んでる日本人で占められていて、一部だけ民泊として貸し出されているパターンですよね。

嫌だなぁと感じた点

私が宿泊したお宿は人気だったのか頻繁お客の出入りがあり、ホストの方が部屋を案内して英語で説明したりしている声が廊下からよく聞こえていました。

私の立場は当然「旅行者」の立場なのだけど
もし私も立場が「定住者」だったなら、「おいおい外人沢山来るなよ」・・・って内心思ってしまうだろうなと、以下のような点で感じました。

  • 夜突然アパートの前で花火が始まる

夜中では無かったので迷惑でもなんでもなかったけど、ほんとにアパートの真ん前できゃっきゃと花火されてたので、
正直「花火の後始末ちゃんとしてあるかな?」「ちゃんと消さずにゴミに出して、火事になったら・・・」などの心配がよぎりました。※翌日も何も汚れても無く、問題なかったです。

  • 廊下に突然ガスの匂いが漂う。

出かけてかえって来た時に廊下にガスの匂いが漂いまくっていることが何度かありました。
最初はガス漏れ!?爆発!???と心配して、部屋に戻らずに外で様子をみたり等してどきどき。

結局本当にガス漏れだったのか何なのかは分かりませんが、ちょっとした不審点があるだけでも「あれっ?まさか旅行者が??」みたいな思考回路になってしまっていました。

私自身も旅行者だというのに・・・

  • 夜中にガタガタ音がする

結構な夜遅くに突然家具をあちこち移動させてるかのような音が聞こえてきて、
その謎のドタドタ音はしばし続きました。旅行者なので、荷物整理やらなにやらあったのかもしれませんね。

  • 廊下から英語が聞こえる

これはほんとに全くの言いがかりと分かってはいますが・・・。

でも・・・さぁ出かけようかな~と思ってる時に、廊下から英語で楽しそうに会話しているのが聞こえてきたら・・・

「もし今外に出たら私も Hi って言わなきゃいけないかも!」「そしたら旅行者か?とか英語で色々質問されてしまうかも」「そしたら私が英語全然だめすぎる事がばれて、お互い微妙な空気になってしまうかも・・・!」

とかヘタレなことばっかし考えてしまい、苦痛でした。ほんとはカタコトでいいから英語で話がしたいけど・・・

まとめ

以上が私が民泊を利用している時に、あぁ~民泊嫌がる人の気持ちもわかるなぁ
と感じた点でした。

うるさく騒いだり、ゴミ捨てがめちゃくちゃだったり、なんか不審?に感じるような人たちは居なかったけど
それでも、ちょっと目立つ行為があっただけで「あ~民泊で来てる外国の人だな~」と思ってしまっている自分が居ました。

まったく同じ旅行者という立場の私(しかもたった1週間)でもそう感じてしまったので、
もしこれが長いローンで購入した分譲マンションの自分の部屋の周辺で繰り広げられたら・・・と想像すると

「民泊止めてよ!怒」

と思ってしまうんだろうなぁ。わかります。うんうん。

とはいえ、上記のような行為は日本人だってするのもよく分かってます。
別に海外から来た人だけがちょっと騒いだりちょっと音だしたりする訳じゃない。

でも、やっぱり日本ではまだまだ外国人の方は目立つんですよねぇ。特に地方の住宅街では。

まぁまだ民泊は始まったばっかりだし、いつかどこかでいい着地点ができて普通になるだろうなぁ。

 

まとまりないですが終わり。

PCアドセンス

PCアドセンス

-・北海道

Copyright© ばぶじろ.com , 2018 All Rights Reserved.