・海外

【美女で目の保養】ツッコミどころもあって面白いタイMVおすすめ9曲

投稿日:2017年5月27日 更新日:

私はタイポップが好きである。なんといっても女性がとても可愛らしい。

可愛いという表現は日本的な誉め言葉であるので、海外の女性に当てはめるには少し違うかのもしれないが「可愛さと綺麗さが混ざっていて、かつその魅力を本人自体も最大限魅せつける気満々。」なところがタイポップのMVからは感じられる。

「私は綺麗な女よ!」と堂々とアピールされるのは見ていて気持ちが良い。

さてそんなタイポップ。見どころは女性ばかりでなくMVのストーリーもなかなか面白い。
日本のMVではやらないだろうと思われるような登場人物や内容は異国の文化を感じさせてくれるし、美しい女性に見とれてあからさまにデレっとしている男性の演技も「キモイ!」とツッコミを入れながら見たくなるのではないだろうか。

私は気に入ったものを何度もずっと見る習性があるので最新のチャートではない歌が多くなってしまうが、タイ歌に初めて触れる方にもおすすめしたい曲ばかりなのでぜひ見てみて欲しい。

Neko Jump / หน้าตาดีไม่มีแฟน


日本でもデビューしているNeko Jump(ネコジャンプ)。この曲はしっとりしていて最初はあまり興味が沸かなかったが、いつに間にかお気に入りになっていた。

「かっこいいのに彼女が居ない」という意味のタイトル。女性二人が男性にやんわり、しっとりアピールしたり、気になる男性との自分を妄想する姿は愛らしい。また、モテ役の男性がどちらの女性にも優しくするあたりがオイコラと言いたくなってくる。

MV中では3人でサイクリングに行く場面があり、サポーターを男が優しく女性陣に付けてあげるシーンがあるのにサイクリング時にサポーターは付いてないのが笑える。
一体なぜサポーターを付けたのか。作中に出てない場面で自転車の練習でもしていたのだろうか。そんな無粋なツッコミをしながら見るのがタイポップMVの醍醐味である。

Faye Fang Kaew / Mouth To Mouth

この曲はひたすらに監督役?の男優がキモチワルイところが個人的見どころである。

語彙が無くキモチワルイという表現になることを許して欲しい。キュートで魅力的な3人に見惚れてぼーっとなっているところはなんともムズムズしてしまうのだ。
この男優さんは本来イケメン役として出ているはずなのだが、最後にキスマークを頬につけられうっとりとしたあの表情はツッコまずにはいられない。

主役の3人の女の子はとても可愛いと思う。このグループ名Faye Fang Kaewは3人それぞれの名前を連ねていると記憶しているが、どの子がなんという名前か曖昧だ。
ちなみに私の好みは冒頭でポニーテールをしている子である。少し前田敦子さんに似ている気がする。

Neko Jump / Look สิ!

再びNeko Jumpの曲だ。タイトルは「見て!」という意味であり、恐らく「私を見て!」だろう。
私は男性をディスる事を目的にこの記事を書いてる訳ではないが、どうしても男性がデレデレしているMVが面白くて仕方ない。

この曲でも冒頭、目が覚めたら突然美女二人が居るというシチュエーション。男性はただただ枕で叩かれるだけだが、美女への興奮がありありと表情に現れていて見ていて脱力できる。

他に出てくる男性もこの二人の美女の虜である。セクシー衣装で踊る二人に皆目が釘付けだ。美しいことは正義なのであろう。実際私も何度もMVを見てしまっている。

Timethai / แฟนพันธุ์ท้อ (Spy)

次は男性アーティストの曲だ。「俺カッコイイ!」を前面にアピールする姿がさわやかである。恋敵?となる相手に対する妙に稚拙な嫌がらせがなんとも言えない。

店員であるのにも関わらず恋敵にはパンを見せるだけでスイッと下げてしまったり、トイレの戸を打ち付けて出れないようにしたりする。カッコイイ俺!であるのにその小学生かのような行動はタイ的にはウケるのだろうか。

ป้าง นครินทร์ Feat. ตั๊กแตน ชลดา / ภูมิแพ้กรุงเทพ


iTunes :ภูมิแพ้กรุงเทพ (feat. ตั๊กแตน ชลดา) - Pang Nakarin

タイポップが初めての方にはこちらを一番におすすめしたい。タイで大人気だった曲で、私もとても好きである。曲自体もいいがMVと共に見ると益々良い。最後はいつも少し泣いてしまう。

ストーリーとしては、バンコク(都会)でアレルギーを発症した男性が養療のため医者のすすめでとある村にやってくる。その村の娘に一目で恋に落ちるというものだ。

タイ語が分からなくても映像を見ていれば大体の流れがわかるのだが、私はずっと最後の最後で女性が男性の愛を受け入れたのだと思っていた。
ところがタイ語が少しわかるようになってあらためてMVを見ると、かなり初期のころから女性はやんわりOKを出しているようだ。「騙しているのではないなら、私も愛してあげる」という言葉を言っている。
村のお嬢さんだから奥手かと思いきや、そんなにはっきり意思表示をしていたなんて少し驚いた。

個人的に好きなシーンは川で洗濯をしている場面だ。二人で洗濯物を絞っているようだが、話し込んで全く作業が捗っていないところが笑えるし、のどかである。
ちなみにこのシーンではバンコクに居るらしい男性の彼女について話しているようだ。

タイの村の風景や暮らしの様子なども映っているので男女の恋愛だけでないほっこり要素もあって、見ていてほっとする。おすすめのMVだ。

Neko Jump / อยากมีแฟนนะ (My Bodyguard)

またしてもネコジャンプの曲で、「恋人が欲しいな」というタイトルである。

屈強?そうな男性がかいがいしくお世話をしてくれて、「私の男の方が素敵でしょ!?」を女同士で競い合う内容だ。
男性の行動が大げさでやや恥ずかしいくらいなのだが、それで女性が喜んでいるので良いのであろう。

女性二人が仲良しこよしぶるのではく「私の男の方が上よ!」「悔しい!なによっ」がストレートに表現されているのが面白い。
タイトルは「恋人が欲しいな」ではあるが、こうしてMVを見てみると「デキた執事が欲しいな」という風にも見える。自分の欲に素直なところが可愛いくて好きである。

Timethai feat. กระแต อาร์สยาม / ชู้ทางไลน์ (Hidden Line)

先にも出たTimethai氏とクラテーが組んだ曲である。お互いに彼氏・彼女は居るようだが、内緒でLineしましょ。という話である。純愛と真逆なストーリーではあるが、二人のキビキビしたダンスとクラテーのキュートな表情が良い。

途中で乱入する恋敵?役の女性とのダーツ対決もお互いに負けられない・負けたくない闘争心がむき出しで面白い。
エンディングはなんだか卑猥な感じがして好きではないが、全体的な陽気さとオープンな恋模様がタイらしくて好きなMVである。

Four-Mod feat.The Richman Toy / แฟนคันแรก

Four-Modという女性2人組である(現在は解散している?)。二人ともとてもキュートであるのに表情が豊かですましてないところが良い。
オフィスレディに扮しているが衣装がセクシーで、落とした書類を拾うしぐさはこのMVの男性と同じく私もおぉっと見惚れてしまう。

「車を持ってない」と嘆く男性に「でも愛があるじゃない」としながらも結納金に一千万バーツ(日本円で約三千万円)請求してるあたりが素敵である。

Mr.Lazy feat.แพรว คณิตกุล / คิดถึงนะ


iTunes :คิดถึงนะ (feat. แพรว คณิตกุล) - Mr.Lazy

再生回数一千万回を超えた人気の曲である。タイ人の女の子が口ずさんでいたのを聞き、淡々としたメロディーが気に入ってこの曲を探した。
雨のカフェに集まるカップル達が平和で幸せそうで、ジャズっぽい曲調にも合っている。BGMとしても使えそうな気分の良い曲だ。
特にツッコミどころは無く、タイミュージックに不慣れな方でもすっと聞けると思うのでおすすめ。

タイミュージックまとめ

上に紹介した曲はどれもおすすめであり私のお気に入りでもあるが、あくまで個人的なもので偏りがある。もっとロックな感じの曲やバラード系、タイ的演歌曲などたくさんあるタイミュージックの世界をぜひ見てみて欲しい。

GMM GRAMMY OFFICIALwelovekamikazeRsiamMusicなど大手レーベルのYouTubeチャンネルを検索してもらえると最新チャートが見られるはずだ。

関連 【タイポップ・良曲MV】おすすめ男性アーティスト10選!

PCアドセンス

PCアドセンス

-・海外

Copyright© ばぶじろ.com , 2018 All Rights Reserved.