・海外

【タイポップ・良曲MV】おすすめ男性アーティスト10選!

投稿日:2017年5月28日 更新日:

引き続き対ポップスのおすすめをご紹介。

前回は女性アーティストをメインに紹介したので、今回は男性アーティストから10曲ピックアップした。

関連 【美女で目の保養】ツッコミどころもあって面白いタイMVおすすめ9曲

こう言ってはタイに失礼な感じもするが、曲が結構意外とかっこいいのだ。

タイといえば少し情けない声で「おーぃ」と大げさに嘆くイメージが少なからずあるのだが、
なかなかどうして良い曲いっぱいあるじゃないですか。むしろアニソン・アイドル声ばっかりの日本よりいいじゃないか。

どれもタイ人に大人気の曲ばかりなので、ぜひ聞いてみて。

MUSKETEERS - Dancing

iTnues:MUSKETEERS

Musketeersの再生回数1億を越えたしっとり目の曲。

なんとなくアンニュイな印象を受けるこの曲は私のタイのイメージとは異なるが、1億回以上も再生されるのだからタイで十分に支持を受けているのだろう。
タイ曲が初めての方にも特に違和感無く聞けると思うので、一曲目にどぞ。

คุกเข่า - COCKTAIL

The Lords Of Misery

1,500円
(2017.04.26時点)
posted with ポチレバ

私自身かなり好きな曲。2017年のソンクラン(水かけ祭り)でも水かけイベントでこの曲がカバーされタイ人も大いに盛り上がっていた。タイトルのคุกเข่าとは“跪く”“立膝”のような王子様がお姫様にするようなジェントルポーズのことである。

คุกเข่าで画像検索するとまた違う情けないポーズも出てくるが・・・

彼女に捨てられても必死に彼女を追い求める男の歌であるが、曲調がかっこいいので始めはそんな歌だと思わなかった。ボーカル男性のえりあしが、なんともタイだなぁとほのぼのするMVだ。

คุณและคุณเท่านั้น - แกงส้ม ธนทัต

君だけなんだ、というこの歌を歌うのはธนทัต ชัยอรรถ(Tanatat Chaiat)さん。一時期タイのスーパーでうろうろ買い物をしていると度々この曲を耳にした。

爽やかな声で聴きやすい。MVを見ると「出たー!」と言いたくなるようなキザっぷりの男性であるが、まぁそれもよし。

タイでは本名よりもあだ名を日常的に使用する風習があり、この男性のあだ名はなんとゲーンソム(タイ南部のとても酸っぱ辛いスープ)である。こんなにキザに決めているのにゲーンソムかぁ・・・と脱力できるのもタイマジック。

แฟนใครไม่รู้: Beam

ひげのやや濃い愛くるしい表情の彼が歌うのは、แฟนใครไม่รู้(誰の彼女か知らない)という歌。
こちらの曲もタイのいたるところで耳にした。

モテモテ大人気の彼がある女性に一目ぼれ。この女性に彼がいるかどうかは知らないが、気になって仕方がないよ。とストーカーのごとく写真をパシャパシャ撮っているMV。

โสดกะปริบกะปรอย - ปอ อรรณพ

この曲は明るいテンポでMVも分かりやすい。見ていて純粋に楽しいから好きである。

歌っているのはปอ(ポー)さんという方で、他にもこういった明るい曲を歌っているのでてっきりそういうおちゃらけキャラなのかと思ったら以外とバラードもこなすらしい。

タイのテレビ番組に登場した際も黄色い声援が飛び交っており、意外にもアイドルっぽい位置づけの方なのかもしれない。

タイのMVでは時々このMVにもあるような腰を深く動かすダンスが出てくるが、これは私からすると多少卑猥な感じに見える。タイでは水着すらぼかしを入れているというのにこの動きはOKなのだろうか。謎だ。

รักเติมโปร : เส้นเล็ก

เส้นเล็ก(センレック/タイの細い米麺)という名前の方の歌で、このMVも女の子がとても可愛い。

冒頭のブチ切れている様子も可愛いし、最後にころりと機嫌が直ってにこにこする様子も可愛い。
本当に電話したいのだけど、お金が無くて携帯が使えないよ。と歌っている。最後に彼女の機嫌が直るのはもちろん電話がかかってきたからだが、そもそもどうしてお金が無かったのかというと・・・。
ほっこり好きなMVだ。

STAMP : ให้ตายสิพับผ่า

STAMPという名前のバンドは知っていたものの、これがSTAMPだと意識して聞いた初めての曲。冒頭のギターからすでに、かなりカッコイイ!!
タイトルのให้ตายสิพับผ่าの意味がイマイチ分からず検索したところ、「チクショー」と訳している方を発見。すごく丁寧に翻訳もしてあり非常にわかりやすく、ますますこの曲が好きになった。歌詞を詳しく知りたい方はこちらへ。
人生のもどかしさやうまくいかない気持ちが溢れてる一曲だ。かっこいい曲だからタイ語ですらすら歌えるようになりたいなー。

'Event' (อีเว้นท์) - Season Five

Gmm Grammy Best of the Year 2013

1,500円
(2017.04.26時点)
posted with ポチレバ

Season Fiveのイベントという曲。この曲もかなり、かなーりタイのあちこちで耳にした。
YouTubeでも再生回数1億回を超えているので人気ぶりがうかがえる。
特に癖のない恋愛の歌であるが、爽やかで耳に馴染みやすい声が良いのだろうか。じっくり聞き込むというよりもBGMとしてかかっていると非常に心地よい。

ไกลแค่ไหน คือ ใกล้ - getsunova

Gmm Grammy Best of the Year 2013

1,500円
(2017.04.26時点)
posted with ポチレバ

どれだけ離れていても・・・というタイトルのように曲は極限までしっとりしている。
なんと再生回数2億超え。宇多田ヒカルのオフィシャルYouTubeチャンネルでも大体1000~3000万回再生くらいの幅ということからも、タイ人のYouTube視聴率の高さがうかがえる。

あまりにしっとりしているので特にタイの曲を聴いている気もしないが、うーん、タイ人はこういう曲が好きなのか・・・と思いながら聞いている。

Tattoo Colour - Cinderella

Wonderful Holiday

1,600円
(2017.04.26時点)
posted with ポチレバ

Tattoo Colour というバンドの「シンデレラ」という曲。冒頭からカッコイイね!こういうテンポ大好き。

2017年のソンクラン(水かけ祭り)ではこのバンドがチェンマイ県のCetral Festibalにてライブを行い、参加したタイ人も皆楽しそうにこの曲を歌っていた。そこで初めて聞いて好きになった曲である。
曲の軽快さとこのあっさりした終わり方が良い。

まとめ

とりとめなくご紹介したが、どれもこれもなかなか良い曲だと思う。
私は女性が歌う曲ならば綺麗な女性見たさにやはりYouTubeでしっかり映像を見たいのだけど、
男性が歌う曲はそんなに男性をガン見する気もないというところもあり、BGMとして流し聞けるところがかえって気に入っている。

私がカフェをするならば、日本であってもこういうタイのかっこいい曲を店内で流したいなぁと想像してしまうくらい、知らない人におすすめしたくなる良曲達。

ゆっくり聞いてみてもらえたら嬉しい。

GMM Grammy Best of the Year 2016

1,500円
(2017.04.27時点)
posted with ポチレバ

関連 【美女で目の保養】ツッコミどころもあって面白いタイMVおすすめ9曲

-・海外

Copyright© ばぶじろ.com , 2018 All Rights Reserved.