ミネラルファンデーション

ミネラルファンデファンデーションが石鹸で落ちない時に見直す点と、正しい洗顔方法。

投稿日:2018年6月29日 更新日:

ミネラルファンデが石鹸で落とせない?

「石鹸で落ちるはずのミネラルファンデーションが落ちない?どうして?」

ミネラルコスメをあれこれ比較して使い始めた最初のころの事です。

お風呂で洗顔をしてきれいに落とした(と思った)あと、お風呂上りに化粧水を塗っていたら顔からポロポロと垢のようなものが・・・

何でこんなに皮がむけるんだろう。ピーリングクリームのお陰かな?

最初はそう思っていましたが、次の日も、また次の日もポロポロ・・・

「これはどうやら、皮むけじゃないな」とやっと理解して原因を探したところ、石鹸洗顔でちゃんと落とせていないという事実に気が付きました

私の場合は条件付きで落とせなかったのですが、誰にでもありえる事だと思います。

せっかくミネラルファンデを使っているのに、きちんと落とせないなんて嫌ですよね。でもちょっと見直すだけですっきり落とせるようになりますので、ご参考になったら嬉しいです。

石鹸でミネラルファンデーションが落ちない原因

私がどうしてもファンデが肌に残るなと感じるのは、どうやらこのの組み合わせで使った日でした。

  • エトヴォスのスターターコスメに入っていたスキンケアライン
  • トゥヴェールのミネラルサンスクリーンパウダー
  • ミネラルファンデ(メーカー問わず)

ポイントは、ファンデーションは何を使っていようが関係ない、という点です。

ミネラルファンデが石鹸で落とせない?

エトヴォスのスターターキットに入っていたこの2本。スキンケアラインの使い心地が気持ちよくて、「今日はちゃんとした肌に整えたい」という時に使っていたんです。

そして、

ミネラルサンスクリーンの口コミ

私の超ヘビロテ、トゥヴェールのミネラルサンスクリーン。スキンケアの後でパフパフと塗っていました。

この後で使うファンデーションもミネラルコスメ。洗顔時に使う石鹸も、エトヴォススターターキットに入っていたクリアソープ。全て洗顔で落ちるミネラルコスメなのに落ちないのはどうしてか、というと

スキンケア後の肌表面が整わないうちにサンスクリーンパウダーを大量に乗せていたからでした

要は、早くパウダーを乗せすぎていたのです。

しっとりスキンケアとパウダーがミックスされて、ある種粘土のようになっていたんでしょうね。どうりで洗顔後にぽろぽろ落ちるものが皮脂のカタマリみたいだなと思っていました・・・。

とはいえ私にはミネラルサンスクリーンパウダーは必須アイテムなので、

  • スキンケア後に十分時間を置いて肌がさらっとしてから使う
  • そもそもスキンケアせずに塗る

この2つのどちらかを取り入れることで、石鹸ですっきり落とせるようになりました。

エトヴォスもトゥヴェールも悪くありません。せっかちな私が悪いだけ、というオチでした。

石鹸で落とせるミネラルファンデーションの正しい使い方

今回のことで、どうやったらちゃんと落とせるのかな?と調べたので、正い流れをメモがてら残しておきます。

ミネラルファンデを落とすだけに限らず普通の洗顔時も言えることが多いので、特に難しいことはありませんよ。

手持ちのファンデは「洗顔で落とせるか」をチェック

「石鹸で落ちる」と思っていたら違った!ということってありませんか?

私自身つい最近買ったプチプラミネラルファンデーションが、石鹸で落ちると思い込んでいたのに違った・・・ということがありました。

ちゃんと、「石鹸で落とせます」と明記してあるか確認しましょう。

基礎化粧品や下地も気を付けて

私のように「スキンケアが乾かぬうちに粉をポンポン乗せていた」という場合は置いといて、

  • ミネラルファンデの前に使う乳液やオイルが油分多め
  • 下地クリームや日焼け止めクリームが石鹸で落ちないタイプ

このように、ファンデーション以外のアイテムに石鹸で落としにくいものを使用していませんか?

何気なく使っているアイテムに含まれている油分が肌に残り、それがファンデとくっついて落ちない原因になっているかもしれません。

何が疑わしいか分からない時は一度手持ちのアイテムを使うのを一切やめて、スキンケアからファンデ・夜の洗顔までをミネラルコスメのラインで使ってみましょう

エトヴォスのスターターキットなら、化粧水・乳液・オイルから下地パウダー・ファンデーション・石鹸まで揃っていて使い勝手もばっちりです。

スターターキットレビュー記事>>>安達祐実さんがキレイで、エトヴォスのキットを購入。肌が軽くて良いですよ。

エトヴォススターターキットのレビュー
エトヴォスのファンデーション。元メイクさんの私がスターターキットを使った本音レビュー。

中途半端な肌断食で肌がずっと不安定だった時、 「もうこの肌どうにかしたい。」 「ファンデーションを使ってでも肌をきれいに見せたい」 という思いがふつふつとわいてきて、久しぶりにお試しキットなるものをポ ...

続きを見る

ミネラルファンデーションの正しい洗顔方法

では、いよいよ洗顔です。

ポイントメイクは事前に落としておく

ベースはミネラルコスメでもアイメイクは普通のものがいいという方も多いですよね。

皮膚の薄い目元はなるべく泡を触れさせる時間は短くしたいですし、必要なケアは事前に済ませておきましょう。

手持ちのポイントメイク落としやオイルなどでアイラインやアイシャドウを取り除いたら、準備完了です!

予洗いは必須!

「石鹸で落とせる」からといっていきなり石鹸を乾いた肌に乗せると肌になじまず、きれいにファンデが落とせない原因となります。

肌をぬるま湯(皮脂を奪わないようになるべくぬるい温度がおすすめ)で予洗いしてあげましょう。

こうすることで肌とファンデがゆるみ、あとの洗顔へつなげる準備ができます。

シャンプーでも予洗いすると皮脂や汚れのほとんどが落ちるっていいますよね。

地味なステップながら、顔も予洗い、大切です。

ミネラルファンデが落ちる石鹸を使う

石鹸の選び方としては、できるだけ肌に優しい弱酸性の洗顔フォームやアミノ酸系・泥洗顔などは避けましょう

洗顔は余分なものを落とす役割を全うしてもらうためにも、純粋な石鹸を選んでください。

ミネラルファンデが落とせる石鹸

ちなみに私のおすすめは白雪の詩です。

  • 洗い上がりはつっぱらずにすっきり
  • 泡立ちも泡切れもいい
  • とっても安い

コスパ・使い心地ともに抜群です。

ただ、

  • 肌荒れしやすい
  • 純粋石鹸では皮脂を取られすぎる

という方はクリアソープの方が安心して使えます。

ミネラルコスメとセットになっているのでファンデはきちんと落とせますし、クリアソープならではのリッチな洗い上がりで肌に優しいです。

エトヴォスのスターターキットのミニサイズが入っていますので、先ずは試してみたいという方はぜひ。

しっかり泡立て、泡で洗う

ファンデーションを落としてくれるのは最終的に「」なので、泡はしっかり作りましょう!

泡立てネットは必需品です。手だと時間がかかりますし、濃密な泡が作りにくいですよね。

もこもこの泡が出来たら

  1. 鼻や額など、普段油っぽいと感じるパーツから
  2. 頬や目元など皮脂が少ないパーツは後で泡を伸ばすようにして洗う

このように、顔の中でもパーツによって皮脂量は違いますので泡の滞在時間を調節すると、皮脂を取られすぎることもなくすっきり洗えます。

ごしごしこすらず、泡だけで洗うのがポイントです!

すすぎはしっかり・ぬるすぎるくらいの温度で

最後のすすぎは一番しっかり、石鹸成分が肌に残らないようにしっかり流します。

この時、予洗いよりも温度が低い「ぬるすぎる」くらいの温度の水で流してください。夏場ならもう水で流すほうがいいくらいです

理由は、温度の高いお湯は皮脂の取りすぎに繋がるからです。

すすぎをしっかりしている間にお湯に皮脂をたっぷり持っていかれないように、すすぎはしっかり・冷たいくらいぬるい水で!が鉄則です。

 

クレンジング無しでもお肌の調子は良好です♪ クレンジングをやめたら肌がきれいになるのは本当か。2カ月経って感じること。

クレンジングをやめたら肌がきれいになった
クレンジングをやめたら肌がきれいになるのは本当か。2カ月経って感じること。

クレンジングをやめたら肌がきれいになりました。 というのは本のタイトルのままになってしまいますが、以前に記事にしたエトヴォスのファンデーションレビューでも触れたように、クレンジングをやめてみたのです。 ...

続きを見る

-ミネラルファンデーション

Copyright© ばぶじろ.com , 2018 All Rights Reserved.