ミネラルファンデーション

レイチェルワインのトライアルセットのレビュー。成分比較と悪い口コミをから見る使いこなし術。

投稿日:2018年5月17日 更新日:

エトヴォスのファンデーションを使ってミネラルファンデの良さに気づいてからというもの、ちょこちょこと色々なミネラルファンデを試しています。

ケア方法に迷走してごわごわ・がさがさになった私の肌も、ミネラルファンデーションなら乾燥せず、かゆくもならず、落ち着いた状態でいられます。

ミネラルファンデーションにすっかり惚れた私が次に選んだのは、こちらも有名メーカーのレイチェルワイン。

油分を含んでないので石鹸オフができますし、カバー力が想像以上にあり、ニキビ跡もしっかり隠してくれます。

このファンデーションを塗ったあとは、まるで普通のファンデーションを塗ったかのような“ぴたっと”した仕上がりになって、ちょっと衝撃。

とっても気に入ってるファンデーションですが、少しだけ、気になる点も・・・

また、口コミサイトでも概ね高評価のレイチェルワインの悪い評価にはどんなコメントがあるのか?を検証しつつ、トライアルセットをレビューします!

子育て

レイチェルワイン・トライアルセットを買った理由

昔はデパートコスメが大好きでVOCEや美的を読んでは新しいコスメを試していました。

美容系の職場だったこともあり、何でも使って試してみて、下地もファンデーションもマスカラも何種類も使って楽しんでいましたが、当時は若かったこともあり何を塗ってもきれいな年頃。実際なにがどう効いてるか分かっていなかったように思います。

でも、拘束時間やメンタル的なことと重なり次第にニキビが大勃発。退職を決めるころには、顔の鼻から下の部分はニキビだらけになっていました。

退職後は今までの肌ケアから一転、『塗らないケア』へ変更。かなり急な方向転換でしたが、当時はとにかく疲れていて、、もう顔に香りのするものを塗りたくなくなっていました。

ただ、本当に『何も塗らない』を日常生活で続けるのは大変です。

肌ケアに自己アレンジを加えながら数年続けたものの、いつのまにか肌はごわごわ・ざらざらに・・・。

汚い肌と理想の肌のギャップに嫌気がさして、せめてファンデーションで肌をキレイに見せたい!と選んだのがミネラルファンデーションです。

ミネラルファンデの肌への優しさはエトヴォスで十分体感できたので、

  • 「カバー力がある」
  • 「もちがいい」
  • 「カラー展開が豊富」

という口コミが目立つレイチェルワインに、ちょっとかしこまった席にでも対応できる肌が作れそう!と期待して、まずはお試しから初めてみました。

レイチェルワインのミネラルファンデを使った感想

口コミのとおり、本当にカバー力が高いです。

まずは、ビフォー・アフターの画像をご覧ください。

カバー力・ビフォーアフター

レイチェルワインのカバー力レビュー

レイチェルワインのカバー力レビュー

もやっとした色むらやニキビ跡まで幅広くカバーしてくれます。

エトヴォスがふんわり薄付きだったので、「同じミネラルファンデでこんなに違うのか」と驚き。

とはいえレイチェルワインも1度塗りだとそこまでカバー力が発揮されないので、気になるところには2・3度重ねて塗りました。全顔に塗ると圧化粧になるので、部分塗りを推奨します。

塗った直後は少し粉っぽさはありますが、時間が経つとピタッとフィットしてくれます。

なによりすごいのが、肌の感覚的に厚塗り感や皮膜感が全くないところ

エトヴォスは、「肌が軽い~!!」という感じで、レイチェルワインは「圧迫感が無い!」という感じです。

化粧もち・崩れ方・くすみは

めんどくさがりなので化粧直しは気がむいた時にしかしませんが、5月のやや汗ばむ季節、朝塗って夕方ごろに鏡を見ると、ちゃんと化粧顔の自分が写っていました。

どろどろ崩れることもなく、毛穴落ちすることもなく。

エトヴォスと比べるとTゾーンがややテカりやすく感じましたが、ティッシュや毛の甲で油分を抑えるだけで大丈夫です。

  • くすまない
  • 皮脂と混じった時にさらに肌がきれいに見える
  • 化粧してます風の肌になる(エトヴォスはすっぴん美人風)

これが、レイチェルワインを使って良いと感じた点です。

レイチェルワインの気になる点と、悪い口コミを検証

レイチェルワインはノンナノ(非ナノ)じゃない?

ミネラルファンデーションについて調べていると、必ず出てくるのがノンナノ(非ナノ)粒子かどうか、という点。

粒子が小さいか大きいか、ということなのですが、ミネラルファンデーションの原料である酸化チタンや酸化亜鉛がナノ化(粒子が小さい)ことで、肌の奥まで入り込んでしまう危険性があること。

肌の細部まで密着することで肌に負担がかかるのではないか、という指摘がされています。

対応が早いメーカーでは「ノンナノ粒子を使っています」というアナウンスがされています。

以下は、国産ミネラルファンデーションの中から、有名どころ3社の比較です。

エトヴォス レイチェルワイン トゥヴェール
ノンナノ 未掲載 ノンナノ

エトヴォス・トゥヴェールはノンナノ粒子を使用しています。が、レイチェルワインに関してはHPのどこを見てもナノ粒子に関する記載が見当たりませんでした。

酸化チタンはコーティングしてあるか

また、酸化チタンはファンデーションや日焼け止めに使われる成分で、肌の色むらをカバーし、紫外線から肌を守ってくれる効果があります。

ですが、紫外線を吸収する過程で活性酸素が発生し、かえって肌にダメージとなってしまうことも。

そこで活性酸素の発生をなくし、かつ紫外線防止効果もしっかり維持するために「コーティングをする」という技術があり、安全な製品を使用する目安としてコーティングのありなしを確認する方もいます。

エトヴォス レイチェルワイン トゥヴェール
コーティングあり 未掲載 コーティングあり

このように、コーティング済のブランドはHPに掲載されているようですが、レイチェルワインはどうなのかがはっきりしません。

ただ、海外のミネラルコスメは非ナノ・コーティング共に未対応のブランドが多いです。レイチェルワインも元はアメリカ発なので、その辺の基準が違うのかも?しれません。

1度や2度使う事ですぐ肌に害があるという訳ではありませんので、気になる人は使わない。気にならなければ選択肢が広がる。という感じでマメ知識的に頭の片隅に入れていただければと思います。

ノンナノ粒子・コーティング済のファンデーションがいい!という方はこちらがおすすめ>>>エトヴォスのファンデーション。元メイクさんの私がスターターキットを使った本音レビュー。

レイチェルワインの悪い口コミは?

レイチェルワインの口コミを見ていてネガティブな意見として見かけるのが、

  • 毛穴が隠れない
  • 肌が汗などで湿っているとブラシがうまくすべらない
  • ムラになってしまう

というものです。

これは、すごくよく分かります!とくに初めてミネラルファンデーションを使った時に陥りやすいポイントですよね。

私も毛穴や小鼻にキレイにファンデーションが乗らなくて、焦りました。

でも、ちょっとしたコツでキレイになります。当記事のもう少し下に説明していますので、こちらから飛ぶこともできます

レイチェルワイン・トライアルセットをレビュー

では、レイチェルワイン・トライアルセットをアイテム別に詳しく解説してゆきます。

ファンデーションとブラシがセットになったトライアルセット

レイチェルワインのカバー力・口コミ

トライアルセットの中身は

  • ファンデーション2色
  • アクセントフェイスパウダー
  • カブキブラシ現品
  • ファンデーションをブラシに馴染ませるためのシャーレ

の4点。

ギフトボックスのような黒と紫の可愛らしい箱で届きます。

ベースメイクアイテムと成分

レイチェルワインのカバー力・口コミ

左から

  • アクセントフェイスパウダー
  • ファンデーションのメイプル
  • ファンデーションのオパール

ファンデーションの日焼け止め効果はSPF27 PA+++と、日常使いには合格ラインです。

成分は

  • マイカ
  • 酸化亜鉛
  • 酸化チタン
  • シリカ
  • 酸化鉄
  • ラウロイルリシン
  • 水酸化Al

エトヴォスとほとんど同じ。タルク・オキシ塩化ビスマスも含まれていません

画像左のアクセントフェイスパウダーはマイカを主原料としており、シルク系のパウダーではありません。

これは好みですが、私はどちらかというとシルクじゃない方が仕上がりが好きなので嬉しいです。

ファンデーションはオパールと・メイプルの2色

ファンデーションは2色、購入時に同系色の組み合わせの中から選べます。

どっちの色が合うか比較したり、混ぜて使ったりもできるので便利。

レイチェルワインのカバー力・口コミ

オパールとメイプル、実際にはもう少し色の差があります。見にくくてスイマセン・・・

何度か使ってみて、メイプルは私にはちょっと色が濃いように感じました。ちょっと赤っぽいというか、日焼け肌というか。

オパールがちょうどよく肌の赤みも消して色味を均一にしつつ、首からも浮かずに仕上がりました。冬場はもう1トーン明るくてもいいかもしれません。

管理人
参考までに、私はオークルのやや色白肌で、エトヴォスなら35番がぴったりです。

12色展開!ぴったりな色を選べます

レイチェルワインファンデーションの色展開

色展開が多いとかえって悩ましいという問題もありますが、ぴったりな色がみつかるかも!という点ではありがたい12色展開です。

開発者のレイチェル氏がアメリカの方だからか、ピンク系の色味も多いですね。

口コミから見た限りでは、

  • イエローベースの方にはシフォン・ブロッサム・オパールが人気
  • ブルーベ―スの方には、ピーチ・ナチュラルが馴染みが良い

という事が分かりました。

パールが入った優しいツヤのフェイスパウダー

レイチェルワインのカバー力・口コミ

写真ではちょっと撮り切れなかったのですが、このアクセントフェイスパウダーにはちらちらとパールが入っています。

とはいえ、全くぎらぎらしない、チラチラっと光る儚い感じなので全顔に乗せても悪目立ちしません。

基本はTゾーンに乗せて崩れやテカリを防ぐために使います。ファンデーションを塗るのと同じブラシでくるくるっとつけても大丈夫。

全く白浮きせず、つけた直後はもどかしいほど主張が無いように感じますが、時間が経つと「ん?なんかつやっとしてる。」という感じでとてもナチュラルです。

とても細かいふんわりとしたパウダーで、乾燥は感じませんでした。

ファンデーションブラシは大きくふんわり

レイチェルワインのカバー力・口コミ

このブラシ、定価は4,536円なんですか??高くてびっくり。

ですがこのトライアルセットなら1,980円でブラシも現品が入っていますので、お得感がかなりアップ。

毛足が長く、ふわりとした肌ざわりです。人口毛なのでお手入れが簡単で、においもしません。

ブラシのお手入れ方法

洗顔料かシャンプーを使ってやさしく洗い、ぬるま湯で洗い流すだけ。
中性洗剤は使用不可です。

レイチェルワインのカバー力・口コミ

ブラシに粉をしっかり含ませないと厚付き、ムラ付きの原因になってしまうので、シャーレにファンデを出したらブラシをしっかり押し付ける勢いでくるくる混ぜます。

アクセントフェイスパウダーを乗せたい時は、ほとんどくるくるしないでブラシに乗ったものを顔の上で伸ばします。ハイライトなので、しっかり入れたいですしね。

ブラシを使うのは面倒ではありますが、慣れれば使い方は簡単です。

ムラつきを防ぎ毛穴を消すコツと、ファンデの色うつりについて

最初は少し難しいミネラルファンデーションの塗り方ですが、ちょっと手を加えれば簡単に塗れるようになります。

公式のファンデの塗り方

公式でアナウンスしているファンデーションの塗り方は、下地不要。スキンケア後、十分に肌表面が乾いた状態からスタートします。

  1. 少量のファンデを出す
  2. ブラシを軽く動かしながらくるくる動かし、満遍なくブラシにつける
  3. カバーしたい所から順にポンポンと乗せていく
  4. 乗せたパウダーが均一になるようにブラシをぐるぐる動かす

この4ステップです。

ただし肌が乾いてないとファンデーションがムラ付きするので要注意です。

どうしてもムラになる!毛穴が隠れない!ならこれが一番

ミネラルサンスクリーンの口コミ

下地要らずでそのまま肌に乗せてOK!なはずのミネラルファンデーションですが、残念ながら私の毛穴はファンデのみでは隠れません。

それに、スキンケアの後にブラシでファンデーションをすぐ塗るのはむずかしいですよね。小鼻なんかは特に立体感があってムラが激しいことに・・・

そこでおすすめなのが、いきなりファンデーションを塗らずに下地を使う方法です。

私は永らく愛用しているトゥベールミネラルサンスクリーンを下地として使用していますが、手持ちのミネラル系のパウダーがあれば何でも構いません。

スキンケア ⇒ 下地パウダー ⇒ ファンデーション

とするだけで、肌がさらっさらの状態からファンデーションが塗れるのですごく塗りやすいです。下地パウダーはパフを使うとよりキレイに仕上がります!

ただし、全顔に下地パウダーを塗りこんでしまうと粉+粉でシワが目立ちやすくなるので、頬の毛穴やTゾーンなどにはしっかり粉を乗せて、ほうれい線や目元は極力控えるのがベストです。

もしもう少し詳しく知りたい!という場合はこちらの記事をご参考ください>>>ミネラルファンデーションの使い方!小鼻の毛穴を隠してキレイに仕上げるコツ

本当にマスクにファンデが付かないのか?実験

マスクにファンデーションがつかない!」

という噂のレイチェルワインのミネラルファンデを3度塗り後、マスクをしてお出かけしてみました。

往復4時間。蒸し暑い大阪で堺筋本町から梅田まで歩いたり、地下に入ったり地上に出たりとうろうろ。マスクの中がかなりの湿度になっていたと思われます。

そして家に帰ってマスクを外してみたところ・・・

レイチェルワインのカバー力レビュー

おおっ!キレイ!!口紅はうっすらと付いていますがファンデーションは付いていません。

レイチェルワインのカバー力レビュー

ただ、よくよく見るとマスクの端に少しファンデがついていました。でもこれなら許容範囲です。

ちなみに通気性の良いガーゼマスクを使用しております。ガーゼマスクなら顔にマスクの跡がつかないので良いですよ♪難点は1つだけ。可愛くないところ。

エトヴォスとレイチェルワインの比較

エトヴォスのマットスムースファンデ―ションと比較して一番の違いは、なんといってもカバー力です。

エトヴォスがふんわりベールなら、レイチェルワインはぴたっと密着、という感じ。

  エトヴォス レイチェルワイン
カバー力
肌の軽さ
化粧もち やや薄く消えるが
気にならない程度
持ちは良い。テカリだけ
押さえたらキレイに。
ブラシの
使い勝手
細かい部分も
塗りやすい
大きく塗るのに便利。
細かい部分は難しい
日焼け
防止効果
SPF30 PA++ SPF27 PA+++
キットの価格 1800円(公式サイト) 1980円

どちらのセットもブラシ・フェイスパウダー付きなので届いてすぐベースメイクを試せます。

カバー力重視ならレイチェルワイン。

軽さ重視ならエトヴォスです。

エトヴォスのレビュー記事はこちら>>>エトヴォスのファンデーション。元メイクさんの私がスターターキットを使った本音レビュー。

レイチェルワインはAmazon・楽天では取り扱いがない

なぜかレイチェルワインは販売店がAmazon・楽天にはなく、公式ページからのみの購入となります。

ミネラルファンデのおすすめランキング

  • 30日間の返金保証
  • 送料無料で
  • 5,184円の内容が1,980円で購入できる初回限定セット

今までカバー力のあるファンデーションに慣れていた方でも違和感ない仕上がりになるので、最初のミネラルファンデーションとしてもおすすめです。

・・*・レイチェルワイン公式サイト

 

ミネラルファンデーションを使っているうちに肌が変わりました>>>クレンジングをやめたら肌がきれいになるのは本当か。2カ月経って感じること。

クレンジングをやめたら肌がきれいになった
クレンジングをやめたら肌がきれいになるのは本当か。2カ月経って感じること。

クレンジングをやめたら肌がきれいになりました。 というのは本のタイトルのままになってしまいますが、以前に記事にしたエトヴォスのファンデーションレビューでも触れたように、クレンジングをやめてみたのです。 ...

続きを見る

-ミネラルファンデーション
-

Copyright© ばぶじろ.com , 2019 All Rights Reserved.