・北海道

ジンギスカン(成吉思汗)をフライパンで焼いて食う

投稿日:2017年7月29日 更新日:

北海道といえばジンギスカン。

独特の匂いがあると言われていますが私はあまり気にならないし、柔かすぎる牛肉よりもむしろ好きかも。

バーベキューで食べても良し、お店で食べても良し。

でもスーパーで買って家で焼くのもかなりお得で十分美味しい!
種類も色々揃ってますよ。

お手頃価格で並んでいるのは基本海外のものです。
日本産のラムはとっても高くて、高級なレストランへと流れてしまうそうで・・・

スポンサーリンク

PCアドセンス

スーパーで手軽にジンギスカンを食べよう

スーパーのジンギスカンコーナー。
松尾・長沼・かねひろなど有名なジンギスカンからローカルブランドのものまで、どこのスーパーでも割と幅広く揃ってます。

ホルモンも豚トロ・塩ブタなど本州ではそこまでメジャーじゃないものも。北海道では定番なのかな?結構見かけました。

タレありが多いですが、今回買ったのはタレ無し。
家のフライパンでタレありジンギスカンを焼くと、テフロンのフライパンにすっごく匂いがつくので・・・

ということでタレなしジンギスカン、丸く薄くスライスされたものを購入。
600g入りで700円程。

ジンギスカン用の鍋が無くても大丈夫

今回滞在しているお部屋は電熱コンロなので、ジンギスカン専用鍋が使えない。
でもフライパンで大丈夫です。油が気になったらキッチンペーパー等で拭えばOK!

ジンギスカン専用鍋のように玉ねぎとお肉を同時に焼くことはできないから、先に玉ねぎを炒めておいて、その後お肉を一気に焼きます!

 

解凍が間に合わず1枚1枚外せなかったので、もうドンと放り込みます。

 

ニンニクも一緒に炒めて、あとは塩コショウのみ(しっかりめが美味しい)。

お肉が焼きあがったら玉ねぎをもう一度フライパンに投入して再度熱してできあがりー!

 

ほかほかご飯に乗せたら豪華なジンギススタミナ丼!(画像ナシ)

 

ジンギスカン、塩こしょうで十分とっても美味しかったです。牛のように柔らかい触感ではないけど、もぐもぐお肉!赤身!という感じで沢山食べました。

一応ダイエット効果もあり

ジンギスカンってダイエットに良いということで一時期話題になりましたよね。

羊肉に多く含まれる「L(エル)-カルニチン」という物質が注目されるなど、健康需要がその要因と言われている。

wikipedia ジンギスカンより

運動を伴わない健常人被験者にて、経口摂取したカルニチンにより脂肪燃焼が促進されることが、Wutzkeらにより2004年証明された。

wikipedia カルチニンより

当時テレビで煽っていたような、とにかくダイエット効果がすごい!
という期待はするものではないですが、たくさん食べても大丈夫かなとついつい食べ過ぎました^^;

本州だとジンギスカンはあまり身近な存在ではないので、滞在中たくさん食べたいなーと思います。

PCアドセンス

PCアドセンス

-・北海道

Copyright© ばぶじろ.com , 2018 All Rights Reserved.