スキンケア/メイク

ちゅるんとキレイ色。プチプラなのに艶・色持ちの良いおすすめ口紅【アテニアと比較】

投稿日:2017年11月23日 更新日:

30半ばを過ぎて、お肌やビジュアルのバランス的にも口紅は塗った方がいいと実感し始めてから
口紅を毎日使うようになりました。

関連記事 口紅は必要!今やチークよりも重要なのは艶と血色のある唇なのです。

メイクアイテムが増えるのはあまり好まないので、ほんとは「最もお気に入りの1本だけ!」があればいいのですが

やっぱりその時その時の欲しい色合いや実用性(あまり塗りなおせないので色持ちのいいやつ。等)を求めて、たまに新しく購入して試しています。

塗り心地のよいものは色落ちも早かったりしますよね。
色が比較的残るものタイプのものは発色が良すぎたりマットすぎたりして、好みじゃない場合が多いのです。

ところが春に何となく購入した1本のリップが、夏・秋と使ってみて

  • お値段
  • 使いやすさ
  • 色持ちの良さ

の合計から、今やバックに入れて持ち歩くお気に入りの一本となりました。

オペラOPERA ティントオイルルージュ

ロフトのコスメ売り場で見かけて、なんとなく買ったこのオペラ・ティントオイルルージュ。

塗って時間が経つと発色がより良くなって色落ちを防いでくれるそうです。

お色は全部で6色。

  • レッド
  • ピンク
  • アプリコット
  • オレンジ
  • コーラルピンク
  • ピンクレッド

のラインナップになっています。

発色が良いとのことだったので、あまりはっきり唇を強調したくないなと思い、肌馴染みの良さそうなコーラルを購入。

コーラルという色は使いやすいから好き。

使用感・感想

パッケージデザインもつるんとシンプル。

高級感はありませんが、最低限のサイズなので小さいバッグでもかさばらなくて良い感じです。

使用感

ちゅるちゅるっと伸びるので、かなり塗りやすいです。

また「透けるキレイ色」というコピーが使われているように、パールやラメ感が一切ないつるんと透明な色が唇に乗ります。

塗った感覚では、重さや皮膜間・乾燥・ごわつきの類は一切ありません。
オイルという名の通り、ちゅちゅっとオイルを伸ばしただけのようなシンプルな質感。

でもまったくべとつきはありません。
グロスの厚みやべたつきが気になる方にはもってこいかと思います。

発色・色持ち

軽い塗り心地と比べると意外なほど発色がいいです。

その為、ぐりぐりっとしっかり塗ってしまうとポテッと赤い唇に。

私はどちらかというと自然の延長のような赤みがいいので、軽く滑らせるように塗ることにしています。
ほんとに滑りの良い質感なので、単純な手の力加減で色味を調整できるのが嬉しい。

色持ちに関しては・・・普通に食事をしてしまうと、やはり取れます。

とはいえ、軽く食べるくらいならと意外と色味だけは残っていることも多々あります。
艶は取れてしまいますが。

かなり塗りやすいので、場合によっては鏡を見ずにちょちょっと塗りなおしたりもしています。
(そういう時は唇の輪郭まで塗らず、ちょっと艶出し程度に中央部分にだけ乗せます)

この唇で一番のお気に入りポイントは、上にも書いたように
艶が取れても色は軽く残ってくれるという点です。

ちょっと飲んだりしただけで根こそぎ取れてしまう口紅はちょっと使い勝手が悪いので、ありがたい。

アテニア・プライムルージュとの比較

先にアテニアのプライムルージュを使用していたので、「違う」と感じた点を比較します。

色持ちはオペラの方が良い

どちらもメーカーでも似たような色を使っています。

アテニアの口紅は仕上がりの上品さはとても気に入っているのですが、
いかんせん落ちやすい。

取れた後は、まったく何も無かったかのように無くなってしまうのでこまめな塗りなおしが必要でした。

オペラの方は色味だけでも軽く残ってくれるのが良いです。

塗った感じの軽さ・快適さもオペラの方が◎

アテニアはしっとり柔らかく唇に乗るので、良くも悪くも少し厚みを感じます。

また、ゴールドパールが入っているのであまり雑に塗るとムラがでることも。
(とはいえ、そのパールが肌をキレイに魅せてくれるのですが・・・)

オペラのリップはほんとに軽くちゅるっとした質感が乗るだけなので、快適さの方では上。

使うシーンは、オペラの方がカジュアル。アテニアは幅広く使えそう。

口紅の質感で全てが左右されるわけではないと思いますが、
ちょっとでもフォーマルな場面ならば、私ならアテニアのリップを使用します。

なんといってもあのしっとりとした絶妙なツヤ感が素敵。

反対に、オペラは透明感が高く艶もしっかり出るため、そぐわない場面も出てくると思います。
そのため私の中の立ち位置は、カジュアル・プライベートな場面での使用限定。

仕事や何らかのパーティーならばアテニア。
とはいえアテニアのリップはカジュアルでも全然問題ないので、使うシーンを選ばないのは断然アテニアです。

まとめ

今まで口紅を購入して最後まで使い切れたことが無かったのですが、
口紅の需要が私の中で一気に高まったこともあり

オペラ・アテニアのこの2本は使い分けしながら最後まで使い切れそうです。

まとめとして、オペラの口紅は

  • グロスのようなぽってりツヤは要らないけど、でもそこそこ艶は欲しい!
  • 塗った感じが重いのや、乾燥するのは嫌!
  • 色持ちも欲しい!

こんな方におすすめです♪

関連記事 アテニアの口紅使用記事はこちら

 

-スキンケア/メイク

Copyright© ばぶじろ.com , 2018 All Rights Reserved.