スキンケア/メイク

眉間のシワをサージカルテープで改善!翌朝の恐怖から解放されました。

投稿日:2018年12月27日 更新日:

眉間のシワをサージカルテープで改善!翌朝の恐怖から解放されました。

今年の夏、眉間のシワが気になり始めた頃・・・

なにか良い改善方法は無いかな?と調べて、自分なりに整理してまとめました。

関連眉間のシワを取りたい私が治す方法をライトなものから真打までまとめました。

 

あれから半年。

今、あのころには選択肢にも入っていなかった『サージカルテープ』に手を出すようになりました。

貼り始めてまだ1ヶ月弱ですが、貼らないと不安で寝れません。

それくらい、貼るとマシになるという安心感があります。

眉間のシワがだんだんくっきり刻まれていく・・・

そもそもの眉間のシワの原因は、自己診断ですが目の疲れとストレスです。

 

セラミドや油分でしっかり保湿して乾燥ジワ対策はしてみたけど、目に見える効果はなし。

マッサージは、確かにシワがひどいところを押すと痛いから効いている気はするのですが、こちらも目に見える効果はなし。

 

自覚症状としては目が疲れて前頭の筋肉がぎゅ~っと縮こまっている感覚が常にあったので、ホットマスクをすると明らかに気持ちよく、筋肉がほぐれる感覚がありました。

でもずっとホットマスクしている訳にもいかないし、こちらも改善の決定打にはならず・・・

 

そうこうしているうちに時間が経ち、ふと気が付く。

新しいシワが増えてることに・・・あわわわ。

 

寝ている間に苦しい顔をしていると言われる

そんなある日「昨日寝ながら、すごい苦虫をかみつぶしたような顔してたよ。」と言われました。

過去にもそう何度か指摘されたことがあり、これはもう、保湿とか以前に寝ながら自分でシワを刻んでるんだ!!!と悟りました。

のんきになんてしてられません。頭の片隅にあって否定していたサージカルテープに手を出しました。

サージカルテープを眉間に貼ると、どうなるのか

  1. ネット記事を参考に、見よう見まねでテープを貼ってみる
  2. 「意外と眉間が固定されるなぁ」と気が付く
  3. そのまま寝てみる
  4. 翌朝起きて、テープをはがすと・・・「う、薄くなってる~刻まれ方がいつもと違う~!!」と感動

 

こんな風にたった一回で効果を実感してしまったので、

  • 今あるシワをこれ以上深くしないために
  • 新しいシワを増やさないために

もうサージカルテープを貼らずには眠れません。

 

ただし、今シワになっているものは数日テープを貼ったくらいで完全に伸びはしません。が、今あるシワをひどくしないことはすごく重要です。

日々すこしずつ悪化してゆくのを見ているだけか?とりあえず物理的に悪化をストップさせるか?

どちらか選べと迫られたら、もうテープを貼るしか選択肢がありませんでした。

ちなみに、1度だけ貼るのを忘れて寝てしまったところ・・・

翌朝メイクの時、がっつりシワが深くなってて落胆しました。

寝ながら無意識に作るシワに、テープは有効だと改めて実感。

しわを伸ばしてきれいに貼る方法

眉間のシワをサージカルテープで改善!翌朝の恐怖から解放されました。

テープの貼り方は、シワさえ伸びればなんでも良いと思いますが、以下は現在私が行っている方法です。

  1. お風呂上りにスキンケアをしっかり(肌荒れ防止&保湿目的)
  2. スキンケアから2~3時間あけて、寝る前にテープを貼る。使うテープは3枚だけ。
  3. まず×を作るように貼って、それから横一文字に1枚。これで終了。

左手で眉間のシワをしっかり伸ばした状態をキープし、右手でテープを優しく乗せるように貼ります。

ポイントは、テープで肌を引っ張らないこと!!肌が引っ張られて変なシワが増えてしまいます。あくまでシワを伸ばすのは左手で。

テープが薄すぎるとシワにそってよれてしまい、余計にシワを深めることになりかねません。

なるべく固め&伸縮しない、プラスチック素材のテープがおすすめ。

透明なの目立ちにくいですし、手で切れるので貼る時に楽です。※しっかりつくのでお肌が弱い方はお気をつけください!

サージカルテープを眉間にはる欠点

少しべたべたする

翌朝洗顔した程度では自然に剥がれ落ちることはないくらい、しっかりついています。

なのでテープをはがすと、ちょっと皮膚にぺたぺたしたものが残ります。

おでこを全開にしている方は、ぺたぺたをしっかりオフしなければいけないのが面倒かもです(私は前髪があるのでぺたぺたは気にしないことにしています^^;)。

白くなる

ぴったりお肌に密着しているからか、テープをはがした直後は肌がすこしふやけたようになっています。

ですが、これは時間がたつと解消されます。

これでだめならボトックスにします。が、やってみる価値は十分にあり。

テープを貼り始めてから、「翌朝の眉間を見るのが怖い」という状態は脱出できました。

ですが、これを半年・1年やってみて、どうしてもテープを手放せなければ・・・

その時は、ボトックスもやってみる価値は十分あると思います。

だって一生テープ貼って寝るのって、少し気が重いですよね^^;

 

ただ、眉間にシワができた!どうしよう!と悩み始めた初期段階であれば、いきなりボトックスをしなくてもテープで様子を見るのは有効だと思います。

私のように寝ながら苦しい顔をしてしまいがちな人は特に、おすすめです。

-スキンケア/メイク
-

Copyright© ばぶじろ.com , 2019 All Rights Reserved.