・スキンケア/メイク

口紅ってすごい。今やチークよりも重要なのは艶と血色のある唇なのです。

投稿日:2017年10月9日 更新日:

私が20台前半だったころは、当時の歌姫の影響もあってかリップは断然ベージュ・ヌード系が流行っていました。

赤いリップなんてバブル時代みたい。なんとなくダサい。そんなイメージ。

もともと唇の血色が良い私は自分の唇の色味をなんとか抑えたくて、
ファンデで赤みを消して、グロスをたっぷり乗せて・・・なんてなことをやってました。

当時はそれで良かったけれど、その名残か30を過ぎてもなんとなく、唇に色味を付けるのが苦手なまま。

しかし、メイクというものは時代と共に変わるだけではなく、
自分の年齢によってもやっぱり変わる!のだとしみじみ思ったのです。

リップは重要であり、費用対効果が高いメイクアイテムだな、というお話。

唇とメイクと顔がバラバラ。

一応断っておきますと、現在も過去も私はギャルメイク的なものをしたことはありません。

なのでヌード系リップといっても「いかにもベージュ!!!」ではなくてほんのり淡い唇が理想形。

顔の肌色よりもほんのり血色な淡ピンク。

そしてほっぺにピンクのチーク。

唇は抑え気味、チークで可愛さや明るさを出すのが定番でした。

そんな気分のままいつしか30代になり、順調に年齢を重ねていたある時、ふと思う。

なんか・・・このメイク、全然似合ってない!!!

どうにもこうにも肌とのバランスがおかしい。

100歳のおばあちゃんが素でチアガールの服着てるような、見過ごせない違和感。

なんか「メイクだけ可愛らしい系なのに、当の私自身はもうミドル世代じゃないかー!!!」

と改めて自分の顔を見てびっくらこきました。

ほんと、メイクって変えていかなきゃいかんですね

唇に色を足そう。

悲しいかな、唇の色合いは昔よりなんとなくくすんでいます。血色だって冴えない。口角もぼやけている気がする。

ワセリンでツヤを足しただけのリップでは、アイメイクや肌の質感とのバランスがちぐはぐになってしまう。

顔に色を足すことの効果

頬に乗せるチークはかなり分かりやすく顔色をぱっと明るく見せてくれますよね。

一時期メガネフレームで赤っぽい色がはやった時期もありましたが、あれも顔周りへの「挿し色」的な役割で、顔に華を添えてくれる効果があります。

「バラ色の頬」なんてフレーズがディズニーでも出てくるくらい、麗しき女性には必要な色味。血色。

ドすっぴんではなかなか顔も紅潮しませんが、メイクで色を乗せればそれが叶う。
メイクとはなんと便利なものなのでしょう。

以前の私にとっての「挿し色アイテム」はもっぱらチークでした。ポンポン乗せるだけで可愛いお嬢さんの出来上がり。ほんとに絶対手放せないと思っていたアイテムでした。

チークは引いて、リップを足す

しかし最近の私に一番重要なのは、「チーク無し×リップ色アリ」のメイク。

チーク無しなんて以前の私には考えられませんでしたが、それってある意味“何も考えずにチークを乗せちゃってる”状態。ほんとにほんとにチークって必要?

慣れたメイクに感じた違和感のままに、いままでチークがしてくれていた「血色」要素をリップに一任してみました。

眉やアイメイクはいつも通りでOK。むしろ、目元メイクはしっかり目でもいいくらい。

唇から血色

慣れなくて最初は不安だったチークレスなメイクは、意外なほどしっくりきています。

スリーのアイライナーで大人っぽい自分の目元を実感した時と同じくらい、「あぁ、この顔方が私にぴったり。」を感じられます。

やっぱり歳相応というか、その時その時の自分に合ったメイクがあるんですね。

今はちょっとチークを入れるとしても、ツヤ足し要因としてのみ。ピンクやコーラルの色味はもっぱらリップにお任せ。

引き算メイクだとか言う言葉を聞いたことありますが、あぁまさに、引いて足す。もっと早く口紅の良さきちんと知っておけばよかった。そう思いました。

唇を整えて、しっとり大人な感じの自分。とってもお気に入りです。

それぞれの年齢の私に合ったメイクやファッションを楽しみながら、大人の女になっていきたい。そのひとつとして、今までおろそかにしていたリップの見直しは大きなポイントとなりました。

どの口紅がいい?迷ったら・・・

今までリップをあまり使っていなかったなら、急にどれか一本に絞るのも難しいですよね。

色々な色で試してみてから、コレって色を買いたい。

口紅が似合う事を実感したい

そんな方に先ずおススメなのは、アテニアのカードルージュ。アテニアのプライムルージュシリーズ全10色入った小さなパレットです。

410円なのでお試しとしてはかなり気軽に購入できますよね。私はアテニアカウンターで購入して、片っ端からぬりぬりして自分に合う色を試しました

プライムルージュはターゲットが若すぎないのでどの色も使いやすくて良いです。唇への馴染みもとってもいいです。

とはいえほとんど「2・3色混ぜて使う」ということをしていたので、このカードルージュを使っても一本に絞るのが難しかったですが・・・

アテニア・プライムルージュ

結局購入したのはこちら。

プライムルージュ

残り少なくなってきました

アテニアプライムルージュ44 ハニーベージュ 

かなり無難な色っぽくないですか?

良くも悪くも、とっても普通・・・なのですが、ジーンズを履いてる日でも、ちょっと大人っぽい服を着ている日でもどちらでも使えてとっても便利です。

あら目立ちしないゴールドのパールが入っているので唇表面がつるんとキレイに整うし、しっとりしたツヤ感が出ます。肌に馴染みつつくすみを取ってくれるので、チークが無くても顔色を明るくしてくれますよ。

私的な難点は、色持ちが悪いこと。食事をするとすぐに取れてしまいます。

しかし塗りなおしもリップクリーム要らずでするするっと塗れるし、かなり使い勝手がいいです。唇に変な膜感が無いしがさがさ乾燥もしない。口コミでも評価高いのも納得。

私はリップラインを取るのが苦手なので、この口紅一本で終了。楽ちんキレイ。

リップメイクの良さなんて、忘れてたな~という方。ぜひぜひ口紅からのツヤと血色の効果を実感してみてください!

プライムルージュを通販で

アテニアのプライムルージュはアテニア本家サイト以外で買うと値段もやや高く送料も発生します。が、本家のサイトから購入するとリップ一本でも送料無料で購入できます。値段も少し(200から300円)安い。

セット価格だと更に割引になるので、他で購入するよりも断然お得です。
→ 大人女性のお守りルージュ「アテニア プライムルージュ」

 

・・*・こちらもおすすめ

ちゅるんとキレイ色。プチプラなのに艶・色持ちの良いおすすめ口紅【アテニアとの比較記事】

-・スキンケア/メイク

Copyright© ばぶじろ.com , 2018 All Rights Reserved.