ヘナ/ハーブシャンプー

【湯シャン】いつの間にか2日に1回のハブシャンでよくなっていた。

投稿日:

私はかれこれ6年ほど、ハーブシャンプーなるもので髪を洗っています。

ハーブシャンプーを使い始める前から「湯シャン」に憧れて、脱ケミシャンを目指し

  • 石鹸シャンプー
  • 米ぬか
  • 手ぬぐい

などなどの代用シャンプーを試してみましたがどれもうまくいかず・・・試行錯誤しながらも今まで続いているのは、ハーブシャンプーだけです。

そして最近、ふと気が付けば毎日シャンプーしなくてもいい頭皮になっていました。

2日に1回のハーブシャンプーで十分快適なのです。

自分でもちょっとびっくり。理由を考えてみました。

湯シャンなんて無理な頭皮の油分

もともとの私の頭皮は、1日でもシャンプーしなければ翌朝にはもう前髪が「コテってる」と見てわかるほどの油分がありました。

湯シャンだけで済まそうものなら、お風呂からあがってドライヤーをしている途中で分かる、明らかなコテっとした髪の質感。

湯シャンどころか、毎日のシャンプーは必須でした。

石鹸シャンプーも同じく。髪がごわつくだけでなく、油分だかせっけんかすだかで、とても外へ出られる状態ではありません。

 

でもこれはハーブシャンプーを使いはじめてからも同じで、仕上がりは好きだけど・・・口コミのように、「シャンプー回数が減った」とはならない。

まぁ、ハブシャンプー好きだから、いいか~とほぼ諦めてました。

明らかなターニングポイントは、ヘナ・トリートメント

そんな、湯シャンとは縁遠い頭皮だった私ですが、ここ2・3か月ほどの話です。「あれっシャンプー毎日しなくても大丈夫だ!」と気が付いたのは。

どうしてだろうと考えてみると、もう絶対理由は「ヘナ・トリートメント」。

これしかありません。

 

ヘナ・トリートメント自体は1年ほど前からのんびり続けていましたが、ここ数か月、ちょっと思うところがあり頻度を倍以上に増やしたのです。

といっても、だいたい1~2週間に1回ほどの頻度。

頭に2本目の白髪が生えてきた気がして怖くなって、見たくない~!という必至の思いでヘナをしていた、という理由ですが・・・

 

そんな私の思いとは関係なく、気が付けばシャンプー回数が減った。あら不思議。

ハブシャンは2・3日に1回。シャワーは毎日。

毎日シャンプーしないといっても、シャワーで湯シャンはします。やっぱりほこりとか汗とかは気になるので・・・。

でも、さっと2・3分髪をすすぐ程度です。念入りなブラッシングもしないし、手ぬぐいも使わない。

前までなら

湯シャン → ドライヤー → 髪がこてる

だったのが、今は

湯シャン → ドライヤー → 髪ふんわり

という驚きの変化。嬉しい。

まだシャンプー回数が減ってから日が浅いので自分で色々試しながら、という状態ですが

出かけなくてもいい時は、2日連続湯シャンをして、3日目を迎えてみたりします。

手触りから油分を感じるけど見た目は普通な日もあり、あ~やっぱり3日目は厳しいかな。と感じる日もあり。

こんごも実験は必要なようです。

繰り返しヘナ・トリートメントをして、感じたこと

スローペースでヘナを使っていたときは「前はどうだったっけ??」と忘れがちでしたが、頻度を上げたことで「ヘナをしたら、こうなる」というのがだんだん分かってきました。

※あくまで私の毛に対して、です

ヘナ・トリートメントをすると、特に毛先は少しごわつく

ヘナで髪がごわごわ!

というのはヘナ初心者さんあるあるですよね。すでに何度もヘナをしている私でも、やっぱりヘナをした直後・翌日はごわつきます。特に毛先が・・・。

前髪はヘナをするとつるつるになるので、やはり髪が長くて痛んでる部分にヘナが吸着してごわつくのでしょうか。

じっさいのところ、1~2週間ごとのヘナで毛先まで塗りこむ必要性は感じないので、最近は根元だけ塗るように切り替えました

といっても非常にざっくり、適当に、根元15㎝くらいにべたっと塗っています。

ヘナ当日はお湯で流すのみでシャンプーせず、翌日or翌々日にハーブシャンプーをしたら元のさらっとした髪に戻りますのでご安心を。

ごわつくと言っても、初めてヘナでトリートメントした時よりはかなりごわつきが少なくなっていると思います。

ヘナのニオイが残る

髪にがっつりハーブペーストを乗せて1時間ほど放置するので、流したあともヘナのニオイが残ります。

2・3回湯シャンやハーブシャンプーをするうちに匂いは消えますが、もしも私が窓のあかない人の多いオフィスビルで働いていたなら、仕事の前日はヘナしないと思います。

人にどれほど匂っているかが分かりにくいだけに、ちょっと気になる。特に汗をかいたりしたら余計に・・・

ヘナ後に紅茶汁で髪を流す方法や、エッセンシャルオイルなんかも試したいな~と思いながら、まだ実行せず💦ヘナ臭がどうしても苦手な方、ぜひ試してみてください。

色落ちはだんだん気にならなくなる

ヘナトリートメントを始めたころ、バスタオルにつく朱色の汁(洗えばすぐ取れます)がけっこう気になりました。

寝る時も枕にしっかりタオルを敷いて、ぜったい色移りしないように・・・

でも、このごろは、ほとんど気にならなくなりました。

もちろんヘナして数日は、シャワー後に薄いヘナ色の汁が髪からぽたぽたたれるのですが、ちょっと柄物・色物のタオルを使うとまったくわからないくらいになりました。

なんででしょうね・・・理由は謎です。

ヘナの作業に慣れる=ハードルが一気に下がる

最初のころはヘナの準備物をそろえて、お湯の量・ヘナの量を計って、放置時間も・・・

なんてやってましたが、今は全てにおいて適当になりました。

比較的ちゃんと見るのはヘナを溶くお湯の温度くらいです。手を入れてみて、ちょっと「あつっ」というくらいが丁度良い。

あとは程よく混ぜて、適当に30分くらい放置して、ざっくり塗りつけて放置するだけ!

頭に巻くラップがなくなっちゃった時は、スーパーのビニール袋を被って代用するという適当ぶり。

しかし、その適当さがほんとうに楽ちん。

おかげで、「あ、ヘナしよ。」と思いついた時にさくっとヘナできるようになりました。続ける上で、程よい適当さはとっても大事です。

湯シャンで挫折する前に

私はくせ毛、そして白髪対策(ごまかし)がヘナを使う主な理由でしたが、まさかヘナの頻度を増やすことでシャンプー回数が減らせるなんて、嬉しい副作用です。

まだまだヘナを使い始めてから浅いので、今後もきっと髪や頭皮に良い変化があると思うと、ますますヘナが楽しみになってきました。

脱シャンプーしたいけど、石鹸シャンプーがどうしても合わないという方、諦めるまえにぜひヘナ・トリートメントとハーブシャンプーを試してみてはいかがでしょう♪

ヘナトリートメントを黒髪にした効果【3回終了】くせ毛・髪質は変わった?

ヘナというインドのハーブを使用したトリートメント、3回目を終了しました。 くせ毛・やや細い髪・ロング黒髪な私の髪で感じている変化 ヘナで黒髪は染まるのか?実際どれくらい? について書いてゆきます。 & ...

続きを見る

香る髪ラベンダー
【香る髪ラベンダー】ハーブシャンプーはやっぱり最高!気持ちい髪と肌に。

ハーブシャンプー歴自体はかれこれ4,5年。 香る髪という商品をつかず離れず、なんだかんだ腐れ縁みたいな付き合いをしています。 こんな風にボトルに入れて、お湯と混ぜて使用する独特なシャンプー。 気に入っ ...

続きを見る

 

-ヘナ/ハーブシャンプー

Copyright© ばぶじろ.com , 2019 All Rights Reserved.