カワイイ天然石&日常アイテム

宇宙チョコ・惑星チョコの種類とメーカー3社比較【バレンタイン2019】

投稿日:2019年1月11日 更新日:

宇宙好きにもそうでない人にも、

見た瞬間「わ~」って嬉しくなるような素敵なチョコ。

それが宇宙チョコ(惑星チョコ)なのです。

とはいえ宇宙チョコにも種類やメーカーさんなど複数あって、どれにしよう?どんなのがあるの?がちょっとややこしい。

ということでまとめました。

宇宙チョコ・惑星チョコ3つのブランド

まず、宇宙モチーフのチョコを販売しているメジャー処はこの3社。

  • FOUCHER OLYMPUS(フーシェ オリンポス)
  • マイネーローレン
  • リーガロイヤル ショコラブティック・レクラ

フーシェオリンポスとアストロノミーは、バレンタインの時期のみこの宇宙チョコを販売しています。リーガロイヤルは通年販売。

FOUCHER OLYMPUS フーシェオリンポス

フーシェオリンポスのチョコレートは、高島屋オンラインとYahoo!が商品点数を多く取り扱っています。※Amazonは取り扱い点数が少ないく、価格も変動があって使いにくい印象。

高島屋オンラインでフューシェオリンポスのチョコレート限定販売スタート!

・・*・・オリンポス商品一覧(takashimaya)

惑星が並んだ一番ベーシックな宇宙チョコ。

このメーカーさんはパッケージが一番“ザ・宇宙”な感じで、宇宙好きな人には見てるだけで嬉しくなるようなチョコですよね。

かなり人気なので、売り切れも早いようです。

オリンポス/オリンポスの神話

真っ赤なチョコが1粒入ったこのセットは、 まさにバレンタイン仕様。

私自身、昨年のバレンタインにこのチョコをプレゼントしました。

オリンポスはざっくり1600円~3000円、4000円超えの価格帯まで揃っています。

・・*・・オリンポス商品一覧(takashimaya)

マイネーローレン・ASTRONOMY(アストロノミー)

この記事の冒頭にも使用したとっても魅力的な宇宙チョコは、アストロノミーギャラクシセレクションMです。

どの粒もとってもオシャレで美味しそう!

一部商品がAmazonでも販売開始されましたが、Amazonではなぜか価格が高騰する場合があります。楽天ショップで取り扱いがない商品が販売されているのは魅力的ですが、ご購入の際は楽天の販売店とも比較してからをおすすめします。

先ほどのオリンポスに比べると、全体にパッケージがより大人っぽい仕様です。

ASTRONOMY アストロノミーギャラクシセレクション【S】

このメーカーのチョコは3粒入りから12粒まで、価格帯も600円台からあるので、義理チョコ・友チョコなどにも使いやすいのが便利。

↑の6個入りはすっきりスタイリッシュなギフトボックスに入っています。 真っ赤な❤が入ってないので友達や職場の人でも渡しやすくて○。

ショコラブティック・レクラの「惑星ショコラ」

最後は、リーガロイヤルホテルのショコラブティック「レクラ」で作られている惑星ショコラです。

2019年のバレンタイン数量限定セットが販売スタート!

・・*・太陽系チョコ懐石9個セット

形状が丸っとしていて、やりすぎじゃない自然な惑星の表情付けが素敵。

先に挙げた2ブランドは惑星チョコが半球になっているものが多いですが、レクラはきれいなまん丸です。

リーガロイヤルHPより

惑星モチーフのみに絞ったシンプルさと、デザインの繊細さに惹かれます。

自分用に購入するならばレクラ一択ですね。

・・*・ショコラブティックレクラ 太陽系懐石セット

バレンタインに素敵な宇宙チョコを❤

宇宙・惑星チョコといえどメーカーさんによって雰囲気が結構違います。

オリンポスなら、パッケージが分かりやすく「宇宙!」なので、なんとなく若い方や学生さんなんかにプレゼントするときに良さそう。

アストロノミーなら、デザインが控えめでカッコイイ感じなので、職場や年上の方でも比較的幅広くプレゼントできるのではないでしょうか。

レクラはまじめに「惑星」でとっても美しいチョコなので、宇宙に興味ない人にあげるのはとっても勿体ない・・・

やっぱりレクラは私にとって自分用です!

・・*・・オリンポス(takashimaya)

・・*・・アストロノミー (rakuten)

・・*・・ショコラブティック レクラ(rakuten)

 

-カワイイ天然石&日常アイテム

Copyright© ばぶじろ.com , 2019 All Rights Reserved.