お金

【エポスカード】電話確認&無事審査完了。楽天落ちた私でも発行できました。

投稿日:2017年10月30日 更新日:

クレジットカードって、便利ですよね。

カードで暮らすとポイントも溜まるから現金払いより確実にお得ですし、海外に行く場合は安全面の上からももちろん必須。

ただ、私のような会社に属してない者にとって、発行にはそこそこハードルが高いです。

以前に、海外で紛失した楽天カードを再発行しようと手続きしたら、できなかった経験もあり・・・

自分に社会的信用が無いことを痛感し、もう一度楽天カードにチャレンジしようという勇気が出ずにいました。もう1枚、DCMXカードを所有しているのでそこまで困っていなかったというのもありますが。

ただ、海外にちょこちょこ出る身にとってDCMXカードってそんなに得が無いんです。
楽天カードは海外旅行保険付帯だったので、その点がありがたかった。なのにそれが手元に無いという心細さ。

そこであれこれ調べた結果、楽天カードよりも海外旅行保険に強く、かつ審査に通りやすいという評判のカードを見つけました。

勇気を出して申請したところ、見事発行できましたよ!

ただ、審査にあたり「確認のための電話」がかかってきましたので、その辺も踏まえておすすめカードの審査・発行までの経緯をご説明します。

年会費無料・海外旅行保険付帯のベストなカード

私が今回申請・取得したカードは、このエポスカードです。

マルイグループから展開された年会費永久無料が売りのクレジットカード。丸井でのお買い物に利用すればポイントが他のカードより有利なのはもちろんのこと、優待店も数多くあるので日常的に使いやすいのが売りです。

それになにより、審査にかかる時間が圧倒的に短く、半日~1日で審査が完了します

カードの受け取りは最寄りの丸井でできるので、私のように「審査が通るのかどうか?不安なまま長いこと待つなんて無理・・・」という方にかなりぴったり。

学生さん・主婦の方、無職の方でも審査に通っていることから、ネット上でも比較的審査に通りやすいカードとして紹介されているので期待が高まります。

私が最も惹かれた海外旅行保険についてはまた別記事でご紹介しますね。

私の状況と、過去楽天カードの再発行に落ちた理由

私が楽天カードの再発行に落ちた理由は、問い合わせたわけではないので100%絶対とはいえませんが

やはり、再発行申請時の電話で、「無職です」と言ってしまったことが原因だと思っています。楽天カードの発行申請をした時と再発行時の私の違いはそれくらいしか無かったので、他に理由が思い当たりません。

 

そして現在はといいますと、相変わらず会社にお勤めはしていないし、世間的にも無職です。

ただ、FXによる外貨利息は毎月数万上がっているし、必要な時にはド短期で働くこともしてるので、実際に数十万の収入はある状態。

なので、楽天カード再申請の時にやってしまった、全く収入が無いかのような「無職」という言葉は使わないと決めました。

エスポカードにオンライン申請

エポスカードは申請自体はネットで完結し、カードの受け取りは丸井で出来るシステムになっています。

さて、前回の失敗を踏まえてエポスカードを申請します。

住まいや居住年数、配偶者のありなし、住居費負担はあるか、家計を何人と共にしているか

などの欄を埋めてゆきます。私は持ち家・ローン無しの実家に住んでいるのでこの辺は審査に有利なポイントかな?と思っています。

そして肝心のお仕事欄は、自営業・個人事業・フリーランスにチェックをしました。

そうすると次に必要なのはお勤め先の入力です。

お勤め先にも自宅と同じ住所・電話番号を入力し、屋号はちょっと悩みましたが個人事業主として正式に申請しているわけでもないので苗字をそのまま屋号に。

また、カードに関する連絡先は「自宅の固定電話」を指定しておきました。
携帯よりは何となく信頼があるような気がしたので。

また同じような理由から、キャッシング希望枠はゼロに指定。

会社にお勤めしてない・高収入でもないマイナス要素をなるべく埋めるよう意識しました。(もちろん嘘はNG)

他社から借り入れもしていないし、お勤め先の欄でちょっと考えた以外はスムーズに入力終了です。

申請から待ちの時間が長い

届いたメール

申請してすぐにこのような↑メールが届いていました。

待ち時間については半日~1日と書いてありますね。しかし、私の場合は半日経っても、24時間経ってもメールが来ないのです。

「やばい、審査に時間がかかってる・・・」ちょっと焦りました。

「審査が早い!無職でもすんなり審査に通った!」というのをネットで見ていたので、さすがにこれは私の審査に時間を使っていることが明らかです。

やっとエポスから電話連絡が

オンライン申請から27時間たった頃、家の電話が鳴りました。

親が電話に出て、何やらハイハイと話をしています。
そしておもむろに、「なんとかカードから電話~」と私にバトンタッチ。

確認の電話って、カード会社であることを言うものなんですか?会社じゃなくて自宅だから、対応が違うんですかね?

 

女性のオペレーターさんからの電話で、内容は簡単な確認だけでした。

  • 誕生日(昭和で)
  • 住所
  • カードの申し込みは私自身の希望かどうか
  • カード引き取りの際の身分証明は(私はパスポートを指定)期限内のものか、またきちんと住所が記入されているか

上記のことを聞かれて、ただ答えるだけです。

収入源について詳しく聞かれたら説明めんどくさいな・・・と構えていただけに拍子抜けでしたが、このやりとりの最後に本人確認が済んだこと、カードの発行が可能であることを告げられました。

無事に発行されるようです。やれやれ良かった・・・

メールを見ると、審査完了と受付番号のお知らせメールも届いています。

届いたメール2

エポスカードは最寄りのマルイ店舗で引き取れるので、近いうちに行ってきます。

審査完了から1週間以内がカード引き取りの期限で、それを過ぎると郵送になります。

それと、電話が終わってから気が付いたのですが、家の固定電話にかかってくる前に私の携帯電話の方へエポスから電話がかかってきていました。

連絡先は自宅固定電話を指定していたはずなのですが、一応気遣かって先に携帯へかけてくれたのでしょうか・・・?
謎です。

エポスカード、おすすめです

なんとなく憂鬱なカード審査も無事通り、晴れて海外旅行に嬉しいカードを手に入れました!

  • クレジットカードが欲しいけど、審査に通るのか不安。
  • 審査に通りやすいカードはどこかなー

とお悩みの方はぜひ一度申請してみてくださいね。

 

関連 海外で楽天カード紛失&再発行の審査に落ちたその理由

PCアドセンス

PCアドセンス

-お金

Copyright© ばぶじろ.com , 2018 All Rights Reserved.