お金

マシェリでチャットレディ。月10万円稼がせてもらった私の体験談と、稼ぐコツや反省点。

投稿日:2017年10月24日 更新日:

「チャットレディ(ライブチャット)って実際どんな感じなんだろう。ほんとに稼げるのかな??

色んなサイトで募集してるけど、どこならちゃんと安心して働けるかな・・・」

実際にお仕事をして収入が入るまでは、漠然と不安ですよね。

私がチャットレディをしていたのはもう何年も前ですが、大手のマシェリで働いた時の感想や体験談をご紹介します。どこで働こうかな?の参考になれば幸いです。

あと、私はチャットレディはいつまでも長くやるものじゃなくて「短期間でやりきってしまうもの!」と感じたので、そのための稼ぐコツや、失敗したなぁと感じたことなどもご説明します。

私がマシェリを選んだ理由は

事情によりすぐさま現金が入用になった私が副業先として選んだのはマシェリでした。

チャットのサイトは沢山ありますが、マシェリにしたのは以下のような理由からです。

大手であること

とにかく不当に給料が支払われないような事態だけは絶対避けたい。給与関係の不安があるサイトは絶対にNG。だからこそ、創業してから長く続いている・メディアで取り上げられている(話題性がある)サイトを選ぶのは大事だと判断しました。

マシェリは当時から積極的に芸能人とコラボしてイベントを行っており、お客さんの呼び込みにかなり力を入れていたので過疎サイトとは真逆の印象。

現在も浮き沈みの激しい業界ですでに13年間続いている老舗なので、一番大事なお金関係の部分はまず安心です。

完全ノンアダルトであること

これは人によって違ってくるとは思いますが、私にとって「完全ノンアダルト」は必須。
どちらでも選べる、いわゆるミックスサイトもありますが、ミックス系のサイトで働くと脱げる子と戦うのはとても大変です。ライバルはこちらに無い強い武器があるわけなので・・・

それに、お客さんも「押せば脱ぐだろう」くらいに思ってる人も絶対多い。なぜアダルトミックスのサイトで働いたこともないのに分かるのかというと、「完全ノンアダ」のサイトでも勘違いしてるお客さんは少なく無いからです!!

マシェリであってもアダルト要求をする方はいます。でも、「堂々と断っていい」からストレスがありません♪むしろ脱いだりしたら規約違反です。

「完全ノンアダルト」を強調しているサイトは意外とすごく少ないんです。昔も今も、マシェリかライブでゴーゴーのほぼ2択。

1つのサイトの中でアダとノンアダを分けている所もありますが、客層的にはミックスと変わりません。

クレア・モコムなどのメルレは大変そうなので除外

メールで稼げると言われているいわゆる“メルレ”も、「会話の内容は女子にお任せ」としつつお客さんにはかなりアダルトを匂わせているので、お客さんはアダルト希望の方ばかりなのが現状。そういう場所で働くと、ノンアダは絶対的に不利です。

しかもメールは1通受信して40円という厳しい世界。地道にコツコツ長く続けたいなら良いかもしれませんが、比較的まとまった金額が欲しい私には合いませんでした。オンとオフをはっきり分けたかったというのも大きい。

「完全ノンアダルト・しっかり稼げるサイト」は自然と2つに絞られます。

・・*・マシェリ

マシェリに無料登録してみる

2つに絞られたサイトの中から、先ずはマシェリに登録してみました。

女性の登録はもちろん無料です。

当時は一人暮らしをしていたので、一人でなんとなく緊張しながら入力したのを覚えています。メールアドレス(フリーメールでOK)とパスワードを入力して、登録ボタンを押す。

そうすると、マシェリのパフォーマー画面にログインできるようになるので名前や住所・お給料の振込先情報を入力する流れになります。18歳以上の確認のため身分証も必要。私は運転免許証にしました。

お仕事用の自分のプロフィール写真も、なんか恥ずかしい気持ちになりつつ自撮り。どうせ写真だし・・・と思ってすっぴんで撮ったのを覚えています。

さて、ここまで整ったら、本番用のチャットルーム(もちろんオンラインの)にてスタッフさんと簡単に会話します!

といっても大した話はありません。スタッフさん私もお互いに顔出しでカメラの映り具合をチェックして、マイクの声が聞こえるかなどもテスト。チャットルームの簡単な説明を受けてすぐ終了です。

ウェブカメラが必要ですが、私はノートパソコンについてるカメラをそのまま使っていました。外付けカメラを買わなくても十分な画質です。

さぁ、ここまで準備できたらあとは本番のみ!

チャットレディ。初めてのお客さんはこんな人

パフォーマー登録をしたのは夜中だったので、その日働くのはやめて翌日にしました。

翌日の夕方ごろ、マシェリにログインをして待機開始。

服装は至って普通です。冬だったので、ワンピースのうえから厚手のカーディガンを羽織っていました。部屋着用の毛玉だらけカーディガンでしたが問題無し。カメラ越しには見えません。

そして待機開始直後、お客さんが来ました!あっという間にチャット開始です。

(´-`).。oO(自分のチャットルームにお客さんが入ってきた時の「ちゃっちゃららら、ちゃららら~♪」という軽快な音楽は未だに耳に残っています)

最初のお客さんは、音声ではなくタイピングのみ。

初めてなの?とか、普段なにしてるの?といったまったくノーマルな会話でした。今思えば、お客さんはこちらが新人だといことは分かって入室してるので、どんな子かチェックしていたのかもしれませんね。

肉声は聞けませんでしたが、何となく、50代のおじさん風な雰囲気がするお客さんでした。

時間にして、10分ほど。
チャット時間〇分の表示が出て、おぉ、ちょとだけ稼げた・・・となんとも変な気分でした。

マシェリの時給は?分給は?

マシェリの報酬はこんな感じです。同じノンアダルトのライブでゴーゴーと比較してみますね。

  マシェリ ライブでゴーゴー
2ショット時給 4200円 4200円
2ショット分給 70円 70円
パーティーチャット時給 3300円×人数分 3360円×人数分
パーティーチャット分給 55円×人数分 56円×人数分
新人時の分給 40円 40円
給与形態 完全歩合制 完全歩合制

2ショット・・・お客さんと2人でチャットや会話をすること

パーティチャット・・・複数人のお客さんと一緒にチャットや会話をすること

パーティーチャットが微妙にライブデゴーゴーの方が高い以外は同じ条件ですね。その辺は、業界で相場というものがあるんでしょうか。

メール受信・チャット中のチップなど、チャット以外の報酬もあります。

初めてついた「太客」

私の場合は好か不幸か、始めて2日目あたりにたまたましゃべったお客さんにとても気に入られ、マシェリの収入のほとんどをこのお客さんに支えてもらっています。

何が気に入られたのかは分かりませんが、一切アダルト要求無し。海外在住のお客さんなので「家どこ?会おうよ」も無し。

海外で一人で暇すぎるらしく、1回繋いだら4・5時間は話が続きます。たいてい夜に待ち合わせて繋ぎ、明け方まで話すのでこちらは寝不足。でも、ものすごくありがたい収入になりました。

私の大失敗

このお客さんにずっと楽させてもらっていて後になって気が付いたことが、「他のお客さんとの繋がりは全く作れていない」ということ。いつの間には新人期間は終わっており、たまには他のお客さんとしゃべらなきゃ・・・と待機をするも、人が来ない!えらいこっちゃです。

チャットレディは短期決戦。新人期間はがんばりまくろう!

チャットレディをやってみて分かったことが2つあります。

最初から期間限定で臨むべし

1つは、「チャットレディを長く続ける人は少ない!」ということ。

そもそも片手間で始める人がほとんどだからというのはあると思いますが、1日に約30人の新しいチャットレディが誕生し(マシェリ談)、そして数年後までお見掛けする人はごくわずかです。

「月3・5万くらい、ずっと稼げたらいいかな~」とのんびり構えていると、次々出てくる新しい嬢に埋もれてしまいます

だから、よっぽどチャットレディという仕事に賭けてる人以外は「チャットレディは短命かもしれない」というつもりでいないと当てが大きく外れます。そこで私は最初から短期決戦で・長くても1年で目標を定めて稼ぎきる!ことをおすすめします。

私の大失敗。チャットレディは最初が肝心な理由。

もう1つわかった事は、新人期間の大切さです。

そして私の「失敗」は、太客さんにかまけて新人期間に一切顔を売るための活動を行わなかったことでした。

マシェリに入りたての時・新人の間は、アイコンに

↑こういった「新入り」マークが表示されます。このマークがついているとお客さんも金額的にお安くパフォーマーと話ができるので、チャットに繋がりやすいのが最大の利点。待ちんぼ状態になる可能性が限りなく少なくなります。

たくさん色んなお客さんとお話をしてチャットレディがどんな感じかを掴んだり、気に入ってリピートしてくれる人を作る貴重な期間。

なのに私は新人期間を全く意識しておらず、ほぼずっと1人の人とだけしゃべっていたので新人期間終了後、いつもの太客さんが居ない時に待機をすると「あれ・・・誰も来ない・・・」といういわゆる待機地獄を味わうハメに。

今から始める方は、新人期間を有効活用して色んな人にちょっとずつ気に入られてください!それが、明日のチャットへとつながります。

チャットが始まらない!待機地獄を避けるためにやったこと

「お客さんが来ない。やばい・・・」と思い始めた私は、ここでやっと自分の身なりをなんとか良くみせようと動き始めます。

  • ほぼすっぴんで待機 → つけまつげ・リップをつけてカメラ映えする顔に
  • ほぼ部屋着(ボーダー)のまま → 可愛いノースリーブで少し肌見せ
  • 顔が真正面からうつる冴えないカメラ位置 → 少し高い位置にカメラを置くだけで詐欺角度に

すぐできる事ばかりですが、効果はあります。(他にも照明を買ってみたりもしましたがそれはイマイチ効果がわかりませんでした)

カメラ位置については、ノートパソコンを使っていたので下に分厚い本や台になるものを用意して、少しだけ上から自分を撮るようにすることで、かなり可愛く映ります。人によって角度は違うと思うので、ぜひ研究してみてください!

こうやって変えてみることで、話の内容によって会話が続く・続かないはあったものの、とりあえず誰かが入室してくれて話が始まるという状態にはなりました。あと、メールもちょこちょこ増えました^^

チャットレディをやって楽しかったこと

お客さんは、上にも書いたようにアダルト目的の人も少なくありません。「うえ~、めんどくさ。しないって言ってるのに・・・」そう思いながら笑顔で断るのも楽ではない。

でもそんな時に楽しかったのが、チャット嬢同士の情報交換・愚痴などが書き込める・読める「身内向けの掲示板」の存在。

「今日待機長い~」

「〇×▽とかいうアカウント、しつこいから要注意」

「こんないいことあったよ」

などなど、マシェリで待機している人同士で色んな情報交換ができるんです!

待機を始めたらまず掲示板を読んで笑って、そしたらチャットで変なお客さんに当たってもストレスが溜まりにくくなりました。マシェリを辞めた今でもあの掲示板は読みたいなぁ・・・と思います。

マシェリでチャットレディを始めるために

必要なもの

カメラとマイクが付いたパソコンがあれば大丈夫です。ただ、PCのスピーカーだと声が漏れるので、隣の部屋が気になる方はヘッドセットを買うと快適に通話できますよ。スマホについてるイヤホンマイクでも問題無し。

それ以外では資格として18歳以上であること。それを証明できるものがあればOK。

身バレ防止には

インターネットの世界に自分を晒すのはちょっと抵抗がありますよね。

  • プロフィール写真や待機中は顔を全部映さない(半分くらい)
  • ウィッグをつけて髪型を変える
  • メイクをガラッと変えてしまう
  • カメラの角度を研究する

などなど、カメラ越しにであれば自分と分かりにくくするのはあまり難しいことではありません。

あと、チャットレディをしていることを友達に話すのは論外です~(勝手に広まっていくので・・・)。

郵送物はくる?確定申告は??

マシェリに関してなので他のサイトはわかりませんが、郵便物も、源泉徴収票も何も届きませんのでその心配はご無用です

またチャットレディの収入は給与ではなく報酬という形になり、副業であれば年間20万以上(電気代・光熱費なんかの経費引いたうえで)の報酬があれば自分で確定申告する必要があります。

まとめ&おすすめサイト

チャットレディは家でいつでもできるお仕事だから、ついカジュアルで気の抜いた「普段着の私」的な感じでやってしまいがちですが、「知らないお客さんから見られること」を意識してみるだけで結構変わります。

お客さんの反応が変われば直収入に繋がるのが、チャットレディの嬉しいところ。

チャットレディを始める動機はほぼほぼすべての方が「お金」のハズです。週3日、〇万以上稼ぐ!など明確に目標を決めてきっちり稼ぎましょう~!

辞める期限を設けるのもおすすめ

いつまでも続けるとどうしてもダレてきて、あんまり稼げなくなってきてもだらだら待機してしまうことも。そうならないためにも、「半年で辞める!」など、辞め時をはっきり決めておくのもおすすめです。

1番おすすめはマシェリ

私にとっても、人におすすめしやすいのも一番はマシェリです。サイトの雰囲気が明るいし、女の子もすごく普通の女の子が多いので「これなら私もなじめるかなー」と思ったのが第一印象。

登録やカメラテストの時から運営さんがちゃんとしているのを感じたし、お給料関係の支払いも一度もトラブルはありません。13年運営が続いている会社なので、その辺の心配はうんと少ないと思ってもらって大丈夫ですよ。

・・*・マシェリの詳細はこちら

ライブでゴーゴー

こちらも大手です。マシェリよりもサイトの雰囲気がちょっと若いですね。

私はマシェリもライブでゴーゴーも登録して実際に待機してみたのですが、マシェリの方がお客さんが多く来てくれたので、自然とライブでゴーゴーにはあまり入らなくなってしまいました。

これは単純に、私とサイト(そこのお客さん)の相性だったんだと思います。逆に、マシェリよりもライブデゴーゴーの方が稼げるな~という人は絶対居ると思うので。そういう意味ではどっちが会うのかをちょっとずつ試してみるのが確実。

ライブでゴーゴーは完全スマホのみでもお仕事できるのが売りのようです。

・・*・ライブでゴーゴー

主婦の方、熟女の方ならマダム系チャットも

マシェリは割と幅広い年齢層の方が働けると思いますが、あまり若い雰囲気は苦手・熟女路線で行きたいという方はマダム系のサイトもおすすめです。こちらは私がどこに登録しようか?悩んで色々比較していた時によくお見掛けしていたので、人気あるんだろうなぁという印象です。

ただ、アダルトとノンアダルトがミックスされたサイトはお客さんも混同しがちになると予想されますので、絶対にノンアダルト!な方は避けた方がいいかもです。

でも、30代~50代、それ以上の年齢の方でもオンラインでお話しして稼げるというのは凄いですよね。

・・*・マダムとおしゃべり館

 

 

チャットレディでお金を作れて、本当に助かりました。というお話です。

チャットレディで借金返済。実際にやってみてどう?困ったことなどお教えします。

・・*・チャットレディで借金返済。実際にやってみてどう?困ったことなどお教えします。

-お金

Copyright© ばぶじろ.com , 2018 All Rights Reserved.