同棲・未婚

旦那・彼氏がむかつく!1人で考えて怒りが止まらないのに顔を見ると怒りが消えるふしぎを考察。

投稿日:2018年3月6日 更新日:

女性の皆さま。
旦那さん、彼とうまくいってますか?心地よい関係が築けていますか?

私はうまく行っていると思える時と、そうとは思えず悩んで苦しむ時があります。

もんもんと思い悩んでいる時にだんだん怒りが募ってきて、パートナーに対し怒りが止まらない時も。
そして、そういう時の自分にちょっとクセがあることに気が付きました。

そんな自分について考察。

同じようにパートナーシップ・旦那さんに関して悩める方に、こういう人も居るということで軽めに読んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク

旦那にむかつく。腹が立つ。

パートナーとあれこれ話し合いをしても平行線で、もやもやが消えない。
そんなもやもやを抱えたたいてい朝、起き抜け。

目が覚めると同時に、「不安な気持ち」に気が付きます。

あの人がああ言った、こうだった、これからどうなるんだろう・・・という不安や悲しみが目覚めと同時にぶわっと湧いてきます。最悪の目覚めですね。

起き抜けから悩んでるなんて、きっと寝ながらも悩んでたんじゃないかと思うとより悲惨な気持ちになります。

 

そして起きて、コーヒーを飲んだりニュースを見たりして1人の時間を過ごしながら、頭の片隅にはずっともやもやを抱えています。

なんだったら「旦那 むかつく」「モラハラ 対処」などのキーワードで検索してみたりも。

同じ悩みを抱えてる人の言葉を見て、「やっぱりパートナーが悪い!」「ひどい!」「私は被害者だ」と感じたり、「あぁ、この人の旦那よりはマシだけど・・・」などなど、1人井戸端会議を始めます

そして、「私はひどい扱いを受けている」「むかつくむかつくむかつく」という思いをさらに強くしてゆきます。
(こうやって文にしてみると私自身も怖いですね)

 

仕事も手につきません。
パソコンを開いているのに頭の中はイライラMAX。

私は基本的に、お互いが心地いい関係でないなら別れた方がいいという考え方なので、同時に別れも考えます。
しかし、我がパートナーは別れを断固拒否するタイプなので骨が折れるのは必至。

「どうしてくれようか・・・ほんとにむかつく・・・」

 

と渦巻いているところで起きてくるパートナー。

顔を見ておはようというのもむかつくような気がします。

無意識に、それまでの腹立ちをキープしようとする自分がいます

 

なのですが、不思議なもので、

寝ぼけ顔のパートナーと2・3会話をすると、「しゅ~ん」と怒りが消失していくのが分かります

 

ほんとうに、不思議なほど「しゅ~ん」と消えます。

それまであんなに腹が立っていたのに・・・

 

このことが何度があってから、私は自分が「自分の中で勝手に感情を膨らませてイライラするクセ」があると理解できました。

  • 単なる癖のようなものなので実態がほぼ無い
  • だから相手の顔をみて話すことで「頭の中の相手」が消えて、結果イライラも消えるのです。(ただし、すごく具体的な理由や原因がある場合はそうならないこともあります)

顔を見て実際に話すだけで怒りが消えるのだから、それまでの沸騰した怒りは無意味ですよね。
むしろ穏やかな朝の時間を失って損してるくらいです。

私は何に怒っているのかを知る

さきほど書いた「起き抜けの不安」は大体が漠然とした将来の不安なのですが、

その後に発生する怒りは、その不安をより自分の中で増大させた結果です。

 

こうして冷静に書くと、不安で仕方がなくて「あいつのせいだ!」とパートナーを責める自分が居ることに気が付きます。
不安な気持ちをパートナーにぶつけているのです。

 

要するに「不安=怒り」ですね。

ここまで分かれば、「その不安を具体的に解決する方法を探る」というステップに移行できます。

 

おぉ、かなり進展がありましたね。
単に不安をこね回して怒っているいる自分から一歩前進。

以前に書いたこの↓記事の第1項で書いている、「じゃあどうすればいい?」と考える段階です。

check! 悩み・不安を解消したい。落ち込みやすい人が確認すべきこと8つ。

怒りの元は、不安だった。じゃあどうすればいい?

私の不安は明確です。

  • 今の不安定な生活をいつまで続ければいいの?
  • 収入はどう確保する?
  • 子供は作るの?作らないの?

だいたいこの3つを元に、不安が発生しています。
(一般的に多い悩みでもありますが)

 

それで更に重要なのが、その3つともを

パートナーに任せていいのか or 自分の考え・自分の決定で動かしたいのか」が私の中で全く定まっていないのです。ブレブレなのです。

 

威勢よく「男に頼らず自分でやっていく!」と決めたと思えば、「パートナーがしっかりしてないから、あの人がこうだから・・・」と相手を責める。

お前、結局どっちやねん!!と自分につっこまざるを得ません。
あぁみじめ。

 

全面的にパートナーに委ねて「よろしくね、私は受け入れますよ」とお腹を見せてしまえればどれほど楽なんでしょう。

もしくは「いつでも1人で立てる自分」を腹をくくって確率できれば、どれほど心強いだろう。

 

結局、自分がどうしたいのか。それに尽きます。
パートナーに何かを伝えようにも、自分で自分を理解していないと始まらない。

もしほんとの自分を知ったら、唸るほどわがままでどうしようもない自分に呆れてしまうかもしれないけど、それでもやっぱり、知りたいなぁ。

 

求めるものに道は開かれる。多分。

-同棲・未婚

Copyright© ばぶじろ.com , 2018 All Rights Reserved.