・北海道

【山椒ばっちりタンタン麺】175°DENO担担麺 札幌駅北口店

投稿日:2017年6月30日 更新日:

札幌駅のすぐ近くにある175°DENO担担麺というお店に行ってきました。

担々麺が、というか山椒がとっても美味しかったのでご紹介。

175°DENO担担麺の場所・味

札幌内に3店舗も展開しているようです。人気なんですね~

私が行ったのは札幌駅北口店。

住所:札幌市北区北7条西4丁目 北7条西4丁目1 東カン札幌ビル1F
電話:011-769-0334
時間:10:30~22:30(ラストオーダー)
HP:https://www.175.co.jp

東カンなる建物の中にあるのですが、店がやや奥の方にあったので一瞬わからなくてうろうろしてしまいました。でも駅からはかなり近いです。

食券を買う

お店に入ったとこで食券を購入します。
自販機のボタンがありすぎてなんだか分からなくなってると、店員さんがハキハキと教えてくれました。

私は「汁なし・白ごまを・しびれる」をチョイス850円也。

しびれ度合いを数字でいうと、しびれないが0だとしたら、
シビれるが2すごくシビれるが6だそうな。

食券を買ったら紙エプロンが要るかどうか聞いてくれるので、貰った方が良いと思われます。

 

2時過ぎに行ったけどお店にはぽちぽちお客さんが居て、麺が出てくるまで少し待った気がします。と言っても10分かかったかどうかくらい。

出てきた担々麺はめちゃくちゃ美味しそう。

山椒は別添えです。

ちょっとずつ味を見て足していこうと思っていたら、間違えて全部入ってしまいました。

が、私にはちょうどよい位でした。ベストを求めるなら全量加えずに、7、8割くらいで止めておいた方がいいかな。

麺が太麺で結構ごってりしてるので、食べる前によく混ぜるのが大変です。
ごてごてして混ざらない。

タレの味はかなりしっかりしていて、それに負けない、もしろ勝ってるくらい山椒の主張があるので食べごたえあります。

山椒は普通の山椒の風味よりも爽やかで、口がすーっとする感じ。
食べすすめるとだんだんと口の中がスカーーーっとしてきます。

それにしても美味しくて、山椒好きな私としてはかなりテンション上がる。
日本でこれだけ山椒効かせた食べ物あるんだろうか。

ちなみに相方はすごくシビれるをチョイスしていましたが、全然平気だったそうです。
次回は山椒の量を増やすと言っていました。

 

麺が太くてしっかりしているので、かなりお腹いっぱいになります。
そして割合はほとんど麺で構成されており、画像のように表面に乗っかっているひき肉と青野菜の具は混ぜると存在感がかなり少なくなります。

麺だけをむぐむぐと終始食べてることになるので、アゴが疲れました。

でも山椒美味しい。

まとめ

  • とにかく山椒好きさんにはおすすめ
  • ゴマ味がかなりしっかりしていて美味しい
  • 麺がむぐむぐしていて食べごたえあり
  • ほぐれない太麺をむぐむぐと口につっ込むのでデートには不向き

-・北海道

Copyright© ばぶじろ.com , 2018 All Rights Reserved.